FROM PARIS

パリでお一人様OKの美味ピザ屋さんを教えちゃいます!

今日のパリ2月10日

高級料理、美食の代名詞、フランス料理。

パリでは、右を見ても左を見ても世界的有名シェフのお店が

それはそれは美しい内装で軒を連ねております。

いつの日だったかピエールエルメ氏にも遭遇したなぁ(遠い目)

ムーリスのアランデュカスは美味しいなぁ

【3つ星アラン・デュカス】パリに吹く日本の風

木村拓哉グランメゾンのL’Ambroisie(ランブロワジー)はクラシックな雰囲気で良かったなぁ

L’Ambroisie(ランブロワジー) グランメゾン東京 木村拓哉

が、しかし、パリっ子たちはいつもこんなレストランに行っているわけではもちろんありません。

バゲットとハムとチーズの質素な夕食もしょっちゅう。むしろそれがデフォルト。

日本の夕食の品数の多さに慣れていると、“え?!これだけ?!”とカルチャーショックを受けると思います。

そんなパリジャンの日々の質素な(※質素であって低カロリーではない)食事にて登場回数が多いのが、

PIZZA フランス語ではピッツァ

フランスは、なんとピザの本場イタリアよりも年間消費量が多いそうですよ!

そういえば、パリではあちらこちらにピザ屋さんを見るな。。。

今日は、おしゃれ美女に教えて頂いたパリで嬉しい

「お一人様OK」

の美味ピザやさんをご紹介。

【ナポリピザPIZZA IOVINE’S」

働いている人はほとんどイタリアの人ばかり。

カウンターに陣取ったもんで、目の前で次々に出来上がる美味しそうなビザと

丸々としたモッツァレラや、ハムがたまらない!

はい、一丁上がり!!ド―――ン!!!

こんなカルツォーネ初めて見た!

私はマルゲリータと延々に迷いましたが、サラミのピザをオーダー。

生地は今まで食べたビザのなかで1位に君臨する美味しさ!

トマトソース、モッツアレラ、そしてサラミ。

どれをとっても美味しんです!

そりゃ、みんな来るよねー

持ち帰りですともったいないので、是非お店に足を運んで食べて頂きたいです。

ちなみに、パリではピザはナイフとフォークで食べますよ。

メニューはこちらから。良心価格。MENU

パリには3店舗

【ナポリピザPIZZA IOVINE’S」

①ルーブル地区Louvre(画像のところです)
7Bis Rue du Colonel Driant, 75001 Paris

②マレ地区Marais
27 Rue de Bretagne, 75003 Paris

③ボンマルシェ食品館地下

※先日ご紹介した「【パリ上級お土産撰】ボンマルシェで(名入れ)シャンパン」のシャンパンのすぐ近く。

ここをおしゃれ美女のお友達に教えて頂きました。

ボンマルシェ食品館の営業時間に合わせて休みなく営業しているので、

お買い物のついでや、ひとりの夕食どうしようかなぁと思ったときの強い味方!

お一人でも全然余裕ですのでおすすめ!

(※お手洗いはお姉さんに宣言して(笑)鍵を預かって行く仕組みです※)

À demain


★応援ありがとうございます!ランキング参加しております★

ポチっとクリックありがとうございます→

ポチっとクリックありがとうございます→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

CONTACT

取材、執筆のご依頼等お気軽にお問合せください。
CONTACT

Weather Paris

Weather Icon
サロンドロワイヤル
アルガンオイル

NEW BLOG

Scroll Up