FROM PARIS

【パリの闇】Uberお前もか!!

今日のパリ1月23日

某カメリアの館で、こんな本を読みながら担当のお姉さんを待っております。

Where's Karl ? カールはどこ?

 

カールを探しにパリの街をあちらこちら、ヨーロッパの街をあちらこちら!

そんな街探索にかかせないのが、配車アプリUBERです。

日本でもUBERが普及してきたと聞いておりますが、いかがですか?

私はここぞとばかりにいろんな国で使っております。

さて、そんな便利なUBERですが、、、、

パリ在住者の中で隠れファンが多い辻仁成氏のブログ(毎日更新!さすが作家!)にこんな衝撃なエピソードが

紹介されておりましたので、ぜひみなさんにも注意のために知って頂きたいとご紹介。

=========================================

1月22日の日記より

滞仏日記、2「狙われてるアジア人。配車サービスの危険とその戦い方」

(長文なので内容に差支えないところを一部省略しています)

某月某日、コーヒーを飲んだ後、自動車を修理に出しに行き、交通スト中なので、

帰りに世界的に有名な配車サービス(日本でも食料品を届けたりする)の車を呼んだ。

乘って数分したら、突然、「おお、アプリが壊れたぁ」と騒ぎだした。

壊れてるようには見えないので自作自演なのだが、後ろの席からだと見分けづらい。

この運転手は珍しいことに携帯を自分の左手、窓側に設置している。見えにくいように…。

確認をしたいから、ちょっと携帯を貸してくれ、それがないとこっちのアプリのキャンセル操作できない、と言い出し、

一瞬ためらったけど、渡した途端に、手首を返して、まず、自らキャンセルボタンを押し、

その直後に「運転手へのチップ」画面の最高額ボタンを押すのだ。

一瞬、そのチップ画面が見えたのだが、あまりに咄嗟のことで、何をされたか頭が一致しない。

この運転手泥棒の頭の良さにあとでぼくは痺れてしまった。

「ごめんね、ここで降りて違う車を探してね」と言い残す。

降ろされ、おかしいなと思っていると「チップ5ユーロありがとうございました」と配車サービス会社からメールが届いた。

その瞬間ようやく、やられた、と気が付く。外国人だとどこに文句を言えばいいのかわからない。

そういう人の弱みを狙った新たな手口だと気づいたので、

ぼくは、燃えた。こういう不条理なことを絶対に許せない性格だから、

すぐに運転の履歴から彼の写真をスクショした。とにかく証拠を集めるしかないので、冷静さが必要になる。

=========================================

その後、UBERのTwitterのDMより苦情を言い、このチップ代5ユーロはクーポンで返してもらたとのこと。

携帯を盗まれるとか、それほどまでの被害ではなかったですが、

例え5ユーロといえども酷い手口です!

私は幸いまだUBERにて悪い経験はないのですが、こういうこともあると知っておいた方がいいですね。

みなさんはこれまでUBERで何か被害にあったことはありますでしょうか?

そして!!!最後の文章も要注意です!!

=========================================

最近、アジア人を狙った、不良たちの「度胸試し」というのが流行っていて、問題化している。

日本人でも被害者が増えているので、くれぐれも注意をしてほしい。

危なそうな連中のいるところには決して立ち入らないこと。海外旅行の鉄則である。

=========================================

電車で携帯をとられるのは、怪我がないので不幸中の幸いなのか?

人から聞いた話だと、道を歩いていたら脇道に引きずれこまれ、

持ち物をすべて取られたそうです。

また、ショルダーバックを引きちぎって持ってかれそうになった、

等々、、、スリ以上の事件が実際ありますからね!

海外生活、海外旅行、注意し過ぎて損はなし!

À demain


★応援ありがとうございます!ランキング参加しております★

ポチっとクリックありがとうございます→

ポチっとクリックありがとうございます→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

ネクターブラン
  • コメント ( 1 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. SEO Affiliate Program

    Awesome post! Keep up the great work! 🙂

関連記事一覧

CONTACT

取材、執筆のご依頼等お気軽にお問合せください。
CONTACT

Weather Paris

Weather Icon
サロンドロワイヤル
アルガンオイル

NEW BLOG

Scroll Up