FROM PARIS

やる気を乱すジングルベルおばちゃんの話

今日のパリ1月15日

10℃前後の気温が続いているパリ。

師走は「師も走る」でやることが多いのはわかるのですが、

睦月もやることが多いのはどうしてでしょうか?

謎謎謎。。。

さて、今日も今日とてメトロに乗ってパリを巡回しております。

2019年12月5日に始まった年金改革に対するストライキ

フランス語ではグレーヴと言いまして、グレーヴをする人をグレヴィストと言います。

組織にもよりますが、グレヴィストには給料が支払われない。つまり1ヶ月も無給!

となると、さすがに生活に支障が出てきまして将来の年金改革も問題だけど、

明日の生活にも問題が出てきた、こりゃいかん!1抜けた、2抜けた、

と1月後半、グレヴィストの人数が減って来まして動くメトロが増えてきました。

(といっても日中のみだったり、限定区間運行だったりしております)

ただ、まだまだ政府との話し合いに光が見えないので、いつもの日常はもう少し先のようです。。。

そんな中、12月5日から唯一動いている自動運転のメトロ1番線と14番線。

メトロ1番線はパリの中央部を走るので乗る機会は必然と多くなります。

このブログで結構話題にあがるメトロの人々の様子。

今日はこんな人がおりました。

車内をいそいそと動き回って、

ムッシュ「お金をください、食べる物がありません、レストランチケットをくださいー」

と右往左往するおっちゃん。

私のところにも来たので、首を左右に振って「ないよ」の合図

隣の席にいって、カップルが同じく首を左右に振って「ないよ」の合図

奥の席にいって、おっちゃんは50代くらいのマダムに迫り、

ムッシュ「お金をください、食べる物がありませんーー!!」とやや強めに。

マダムは動じず、

マダム「ムッシュ、デゾレ(ごめんなさいね)、私小銭持ってないの」

ムッシュ「ビエ(紙幣)でもいいんだ!」

小銭がないと言ったら、紙幣でもいいからくれ、と

一休さんに出て来そうな会話に耳をダンボにしている私。

笑いがとまらん!

マダム応戦「ムッシュ、グレーヴで私お財布もってないの」

意味わからん答えやーーー(笑)!!

グレーヴと財布を持ってないことになんの関係があるのか?1ミリもない!!

ムッシュ「なんのグレーヴ」

マダム「だからー、年金改革のグレーヴよ」

ムッシュ、立ち去る。

頭の中にしかない情景でひとり笑ってしまいました。

パリってすごいね!意味わからなすぎ!

電車は進みます。すると遠くの方からジングルベルの音楽が。

は?

人っていうのは都合がいいもんで、

12月の初めは美しいと思っていたクリスマスのデコレーション。

1月もエピファニーを過ぎると、まだ飾ってるの、早く片しなさいよ、

なんて思っている始末。

そんな時にジングルベルの歌が。

バックにスピーカーを付けて、音楽をガンガンに流して

「ジングルベルジングルベル鈴が鳴る♪」

いやいや、1月だし、もう鈴は鳴らん(怒)!!

こっちが頭を切り替えて1月のモードに入っているのに

またクリスマスの歌を流されたら、たまったもんじゃありません。

ビブラートをつけたりなんかしちゃって、気分いいのは自分だけよ、おばちゃん!

こちらが熱唱中のジングルベルおばさん。

(2番線に乗ったらまたいたんです!これは2番線の時の写真です)

(悔しいかな、すっごい肌綺麗でした。水分量10代みたい)

もう、めちゃくちゃな日常で、

飲まないとやってらんない、乾杯ーー(笑)

もう1月も後半に入りますね。

日本の天気はいかがでしょうか?

晴れるとやっぱり綺麗なパリの夜。

明日は、先日ちらっとお伝えしましたラファイエットシャンゼリゼ解剖についてです!

どうぞお楽しみに♪

À demain


★応援ありがとうございます!ランキング参加しております★

ポチっとクリックありがとうございます→

ポチっとクリックありがとうございます→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

全国菓子大博覧会受賞店のホワイトデー
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

CONTACT

取材、執筆のご依頼等お気軽にお問合せください。
CONTACT

Weather Paris

Weather Icon
サロンドロワイヤル
アルガンオイル

NEW BLOG

Scroll Up