FROM PARIS

【パリ上級お土産撰】ボンマルシェで(名入れ)シャンパン

今日のパリ1月5日

2020年の始まりはカレンダーの並びが良く、長いお休みの方も多かったでしょうか。

パリでも日本人観光客の方をたくさんお見掛けしました。

このストライキで、

ベルサイユ宮殿までパリからタクシーで行った!(えっ!)

オペラを予約していただか、ストライキでやっていなかった。。

と、せっかくパリに来た観光客の方にもストライキの大混乱がふりかかっております。

(先日コンコルドで信号待ちをしていましたら、スリが前のカップルにぴったりくっついて

男性のリュックを開けようとしておりました。みなさん、この時期いつも以上によーーーく気を付けてくださいね!)

さて、移動手段に制限があるので足が遠のいているボンマルシェ

年末年始にご一緒させて頂いて、ちょっと久しぶりに行ってきました。

こちらボンマルシェのオリジナルバックです。

プランタンのオリジナルのパールバックも可愛いかったですが、

29PARIS INSTAGRAM

こちらデパートのPBブランドにしては、素敵すぎませんか???

CELINEっぽい。

【ご注意】お値段ボンマルシェ価格で300-400€します。

店内は相変わらずおしゃれムードを漂わせております。

今日は食品館に向かいます。

圧巻のミネラルウォーターコーナーはいつも輝いてピカピカ。

さて、地下のカーブ(ワインコーナー )に降ります。

今日は今のいままで知らなかった。。。

お土産にいいアイディアを教えていただきましたのでご紹介♥

有名シャンパンブランド;VEUVE CLICQUOT ヴーヴ・クリコ

whikipedia

1772年の創業以来、2世紀以上も変わることなく大胆でスリリングなシャンパーニュであり続けるヴーヴ・クリコ。

常に最先端の感覚をまとい、真のラグジュアリーブランドとして人々を魅了するそのスタイルは、

シャンパーニュ地方で今もラ・グランダム (偉大な女性)と呼ばれるマダム・クリコの

「品質はただひとつ、最高級だけ」という信念に導かれています。

イギリスのエリザベス2世の御用達の指名を受けるなど、世界有数のシャンパンブランドとして君臨。

ルイヴイトンのLVMHグループ傘下。

ボンマルシェ(ボンマルシェもLVMHグループ傘下)地下のカーヴの奥の方にコーナーがあるのですが、

ここでオリジナルパッケージが作れます♥

ただ、こちらの写真でもわかる通り、入れることが出来るのは都市の名前のみ

例えば、

KYOTO

REIMS -13219km

自分の選んだ都市の名前と

その下にVEUVE CLICQUOT ヴーヴ・クリコ生産地のREIMS(ランス)から

その都市までの距離kmがデザインされます。

もしかしたら、

REIKOKYOTOとか、KENJISENDAIとかだと◎かもしれませんね(※オフレコ)

オーダーの仕方は、お姉さんに希望の文字を伝えます。

スペルに不安がある人は紙に書いて伝えてokです。

するとお姉さんはパソコンでちゃちゃっと文字をデザインしてくれまして、

専用プリンターに送信。

そして、シール状になっているシートから文字を切り取り、黄色のメタルボトルに張り付けてくれて

はい、どうぞ♪

時間5分程度。料金はシャンパン料金(45ユーロ前後)のみ。

パリ土産のアイディアに尽きた方はリストにいかがでしょうか。

À demain


★応援ありがとうございます!ランキング参加しております★

ポチっとクリックありがとうございます→

ポチっとクリックありがとうございます→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

CONTACT

取材、執筆のご依頼等お気軽にお問合せください。
CONTACT

Weather Paris

Weather Icon
サロンドロワイヤル
アルガンオイル

NEW BLOG

Scroll Up