FROM PARIS

ギャラリーラファイエット(シャンゼリゼ)ツアーに一緒に行きませんか

今日のパリ12月30日

Galeries Lafayetteギャラリー・ラファイエット

29PARIS INSTAGRAM

パリにいらした方は100%行くのではないかと思われるパリのデパートでございます。

みなさん、恐らく「ギャラリー・ラファイエット」と聞くとオペラ座の裏を思い浮かべる方がほぼほぼだと思いますが、

いつの間にかパリには2店舗増えて、オペラ座裏を含めて合計3店舗もあります!

①PARIS HAUSSMANN 40, Bd Haussmann 75009 Paris

②PARIS BEAUGRENELLE 7, rue Linois Centre Commercial Beaugrenelle 75015 Paris

③PARIS CHAMPS ELYSEES 60, Av. des Champs-Élysées, 75008 Paris

今日注目するのは③のシャンゼリゼラファイエット

3月28日にシャンゼリゼ60番地にオープン致しました。その時のブログはこちら↓

(「NEWラファイエットin シャンゼリゼOPEN」)

上記のブログでも書きましたが、

商品の構成がいわゆる「ミレニアル世代」をターゲットにしているような感じのセレクトで、

私とはちょっと違くオープン後あまり足を運ぶ機会がありませんでした。

ところが、最近、MONCLER(昨日のブログもどうぞご覧くださいね(^_-)-☆ CLICK)の限定ストア

《HOUSE OF GENIUS》(PARIS,TOKYO,MILANOの3都市の限定コレクション)が

オープンしていて、興味本位で時々行っております。

MONCLERついでに、ラファイエットシャンゼリゼ館内を見て見ると

「へーーー!オープン当初よりなんか変わったね!充実したね!」と感じました。

セレクトがパリの人気どころ、そしてなかなか入手できないところをついてきております。

例えば、フレンチレトロのROUGE(ルージュ)というレディースブランド。

こちら急成長で、最近はブランド名ROUGEにちなんで口紅(フランス語でROUGE)を売り出して、これまた人気。

しっかり、この辺を抑えておりましたし、インテリア関係も今流行りのところを抑えておりました。

セレクトは雰囲気でいうと、VOUGEではなくELLEに載っているような商品構成。

こう言うと伝わるでしょうか?

ただ、取り扱いブランドがかなりの数あるので、私は何度か通ってもまだまだ把握できておりませんし、

館内の位置もまだよくわからず。

きっと、それが私の顔に出ていたのでしょう。

可愛いお姉さんが、

ラファイエット「マダム!よくラファイエットシャンゼリゼに来ますか?パリにお住まいですか?」

29「あ、はい。この頃MONCLERを見に来ています。」

ラファイエット「ラファイエットのポイントカードはお持ちですか?お持ちでしたら見せていただけますか?」

29「あ、はい。いいですよ」

アプリで私の名前を検索。

ラファイエット「マダム29PARISこんにちは!私はラファイエットシャンゼリゼのパーソナルスタイリストなんです。

もし何かお困りのことがあったり、探しているものがあれば私に連絡をください♥

こちらに連絡をしてくださいね♥」

とお姉さんと連絡先を交換。

29「そうなんですね!どうぞ宜しくお願いします!シャネルのシューズもあって良くなりましたね」

ラファイエット「はい、かつてのコレットのようにフレンチブランドを取り揃えていますよ」

「おっしゃる通り!まさにコレットっぽいですね!!」

これまでモヤモヤしていたのが合点がいきました!

ラファイエットシャンゼリゼを一言で言い表すなら

第2のコレットです。

その後、お姉さんとラファイエットシャンゼリゼとファッションについて

しばしアツく語り合ってしまいました。

そうこうしてまた別の日。

MONCLERでお買い物を終わると、次はお兄さんに、

ラファイエット2「マダム!よくラファイエットシャンゼリゼに来ますか?パリにお住まいですか?」

デジャヴュのように話しかけられました。

29「はい。」

とその後の話しの流れは先出のお姉さんと同じ。

ポイントかードを見せて、「こんにちは!」

次々とすごい圧で来るねーラファイエットシャンゼリゼ(笑)

でも、コレットのようにツンツンしていなくて、馴染みやすいパーソナルスタイリストの方が多いなと思いました。

それもそのはず、従業員450人のうち300人が インスタグラム経由で採用されたパーソナルスタイリストだそうです

あー、だからね!ついこの前までおしゃれっこの一般人だったからだね。

お姉さんもお兄さんもみなさん、すごく親切ですし対応が丁寧です。

GOOD GOOD 

その後、最初のお姉さんと色々とお話しする機会があって、

私はまだラファイエットシャンゼリゼを把握していないので、こちらのブログでも紹介したいし、

今度、館内ツアーしてくれませんか?と打診。

お姉さんは、「もちろんよー!いつでも連絡してね!」と快く快諾してださいました。

1月の中旬くらいでしょうか。

もしこの時期パリにいらっしゃる方がいれば、

一緒にギャラリーラファイエット・シャンゼリゼ

館内ツアーに行きませんか?

お姉さんは、ただいまラファイエットシャンゼリゼのサイトにも出ている

MARAちゃんです。

本当にたくさんのブランドがあるので、ぜひ今回のツアーで

ギャラリーラファイエット・シャンゼリゼを極めたいと思います!

À demain


★応援ありがとうございます!ランキング参加しております★

ポチっとクリックありがとうございます→

ポチっとクリックありがとうございます→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

CONTACT

取材、執筆のご依頼等お気軽にお問合せください。
CONTACT

Weather Paris

Weather Icon
サロンドロワイヤル
アルガンオイル

NEW BLOG

Scroll Up