FROM PARIS

モロッコアルガンの力で年末年始を美しく過ごす

今日のパリ12月21日

先日、付かず離れずの友人(連絡を取り合うわけではないのに道で偶然すれ違ったり、パーティーでこれまた偶然遭遇したり)から

facebook経由で珍しく連絡が来まして、

「こんど仕事がらみの友達の家に行くけど、この住所って29PARISの住所じゃない?」

「え?!まさに私の家だけど、、、」

「〇階に友達が住んでいるらしくて、今度の土曜日に食事するけど一緒にどう?」

なんと!付かず離れずの友人の友人が私と同じアパルトマンに住んでいた、という。。。

「一緒にどう?」もなにもちょっと上の階に行くだけなので、二つ返事でOKです。

世間は狭いもんですねー!

この前は知人と友人が以前お付き合いをしていたことが発覚して、

ひっくり返りそうになったということもあったばかりでした。

さて、同じアパルトマンの短距離移動で始まったお食事会。

若いカップルのお宅でございます。

旦那さんはアート系のお仕事をしており、奥様はモロッコ出身とのこと。

色々話しを聞いていると、奥様の実家はモロッコで

アルガンオイルの事業を“おおきーーーーく”しているとのこと。

アルガンオイルが手に入り放題なんてなんと羨ましい!!

みなさん、ご存知の通り《アルガンオイル》

モロッコのみに生育するアルガンツリーの実から取れるオイル。

ネットで効能を調べて頂くと、とにもかくにも色々と効能が出てきますが、

「抗酸化のビタミンと言われるビタミンEがオリーブオイルの4ー10倍」

もうこれだけで美容オイル1位に君臨するほどの資格ありです。

お肌の悩みはすべてお肌の「酸化」によって引き起こされます。あー怖い怖い。

アルガンオイルと聞いた瞬間から私の目から無言の圧力が出ていたか否かで、帰りにお土産を頂きました♥

本場モロッコからのアルガンオイルです!嬉しい。。。

すでに、こんな減っています。

★なぜなら髪にもべったり使ったから。

友人がお風呂に入る前にアルガンオイルを髪全体に塗って、約20-30分放置。

その後いつものようにシャンプーすると聞いて早速実践中

★なぜなら肘やひざや踵に贅沢に使ったから

角質を柔らかくしてくれるので、冬の乾燥の時期に特に気になるところに塗ってみました。

★もちろんお顔には朝晩の洗顔後すぐに塗っております。

モロッコ富豪の娘ではないので、今後はこんなに贅沢に使えませんが、

次のお食事会まで(またもらう気でいる(;^ω^)いや、次は買います!)は、

オーガニックで品質がいい低温抽出のを探してフランスのメルヴィータに辿りつきました。

パリのマツキヨは混みすぎて(「崩壊!!パリのマツキヨ!(中国人 爆買い)」)埒が明かないので私はいつもこちらへ。

Pharmacie de l'Opéra Mogador

11 rue Mogador,75009 Paris

日本でも同じものがあるようですね♪

アルガンオイルは新陳代謝を促す効果もあるので、年末年始の食べ過ぎ注意報月間には

ちょっと贅沢ですが、アルガンオイルマッサージは保湿になるし、むくみ対策に効果大!

アルガンオイル↓
アルガンオイル
 

むくみマッサージの秘策「キュエル小顔マッサージ」

楽しい年の瀬をモロッコ富豪の力で(笑)美しく乗り切りましょう!

À demain


★応援ありがとうございます!ランキング参加しております★

ポチっとクリックありがとうございます→

ポチっとクリックありがとうございます→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

アルガンオイル
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

CONTACT

取材、執筆のご依頼等お気軽にお問合せください。
CONTACT

Weather Paris

Weather Icon
サロンドロワイヤル
アルガンオイル

NEW BLOG

Scroll Up