FROM PARIS

パリ徒歩1時間MAP

今日のパリ12月11日

ここはパリ市庁舎 ( オテル・ド・ヴィル・ド・パリ、Hôtel de Ville de Paris)でございます。

私はこの近くのバス停で気温6度の中20分バスを待ちます。

何故なら、

ーパリはストライキだから。

ーもう10日も続いているストライキだから。

ー20日まで続くと予想されたストライキだから。

メトロ自動運転の1番、14番線を利用できる行動範囲であれば問題ないのですが、

それ以外を動こうと思うと、メトロは朝6時30分から9時30分そして16時30分から19時30分の

2つの時間帯しか動いていないので、

バスを使う羽目になります。

ただ、バスが来たと思えば鮨詰め状態でございます。。。悲報でしかありません。

さらに、運よく乗れたバスが「デモがあるので、急遽ここで終点になります!」と運転手さん。

( ゚Д゚)(; ・`д・´)( ゚Д゚)(; ・`д・´)

すると、パリの人、小慣れたもんでササっと降りて歩くのです!

歩く、歩く、とにかく歩く!!

私も歩く、歩く、歩く!!

セーヌを超えて左岸から右岸へ。

ルーブルはでかいなー

(ルーブル美術館はストライキ中開館しておりますが、

いくつかのお部屋が見学不可になっているようです)

お向かいのチュイルリー公園とカルーゼル凱旋門。

青少年も歩く!

はじめて通る道を通ったりしながら歩くこと20分くらい。

そんな時、

あれ!20分でこの位の距離を歩けるんだ。

とふと思ったのです。

やはり、私と同じことを思った人が多かったのか、

Le Parisienル・パリジャンにこんな記事が。

=パリ1時間徒歩マップ=※時速1キロ(=1キロ15分計算)

(この目安は日本と同じなんですね!

ちなみにエレベーターの制限重量 日本はひとりあたり65キロで計算されていますが

パリは75キロで計算されているんですよ)

この通り約1時間もあればパリの中央部分からパリの主要駅まで「徒歩」で行けるということです。

また凱旋門からコンコルド広場まで約30分

凱旋門からエッフェル塔までも約30分

意外と近いでございますー。

いつもは、メトロが3、4分間隔で続々来るのでわざわざ歩くことはないのですが、

こうした危機状態でも「実は歩ける!」と心のどこかにあれば少し安心です。

そうはいっても、そろそろスト疲れがみんなに出てきたパリより。

À demain


★応援ありがとうございます!ランキング参加しております★

ポチっとクリックありがとうございます→

ポチっとクリックありがとうございます→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

CONTACT

取材、執筆のご依頼等お気軽にお問合せください。
CONTACT

Weather Paris

Weather Icon
サロンドロワイヤル
アルガンオイル

NEW BLOG

Scroll Up