FROM PARIS

シャンパンにおいても「無料」に弱い29PARIS

今日のパリ12月1日

記念すべき2019年最終月のブログ第一弾は、「無料」がキーワードです!

ということで、こんなイベントに行ってきました。

Salon des Vins des Vignerons Indépendants

ワイン生産業者サロン

サロン・デュ・ショコラはじめ、パリではしょっちゅう「サロン」というイベントが開催されます。

Salon international d'art contemporain 国際現代アートサロン

Salon pour l'innovation Mode et Textile モードテキスタイルサロン

Salon Beauty Forum Paris ビューティーサロン

などなど衣食住、多方面にわたります。

ワインサロンはサロン・デュ・ショコラと同じ会場、ポルト・ド・ヴェルサイユで開催されました。

ものすごい広い会場なんです。

前に進むのがやっとのくらいのとてもすごい人出でございました。

アルファベットでカテゴリーが区切られ、無数に並んだ小さなブースにワイン生産業者が試飲ボトルを並べます。

このサロンの醍醐味は、お値段がお安いのはもちろんなんですが、

そのワインやシャンパン、コニャック(フランスのコニャック地方で作られたブランデー)、

アルマニャック(アルマニャック地方で作られたブランデーを、アルマニャック)等

作っている生産者と直接話しながら購入できることです。

やけにギラギラしたアクセサリーを付けているムッシュなどは、

「あら、そんなに儲かってるの?」と敬遠してみたり(笑)

コニャックを売るミステリアスマダムにくぎ付けになったり。

いろーーーーーーーーんな種類がならびますよ!

ものすごい数なので、ふらふらーっと行くとキリがないことを前回学んだので、

今回は「シャンパン」を目的に向かいました。

 

ブースの前には生産者さんがボトルを並べています。

試飲したいシャンパンをついでもらいます。(無料)

ちなみに、このグラスは会場に入るときに「無料」でもらえます。

手から手と次々にシャンパンが渡されます。

数が数なので、グラスに注がれるシャンパンを一回一回飲み干していたら

あっという間に飲んだくれになってしまうので、

味がわかったら、下のバケツ(?)に捨てます。

そんなことをしながらブースを回るのです。

あーだこーだ、ここが好みだ、ここは味がない、など勝手に感想を持ちながら。

シャンパンは主にピノ・ノワール、シャルドネ、ムニエの3種類のぶどうを使って作られますが、

最近はムニエ100%にはまっております。

そして、会場でびっくりすのは、みなさんの買う量!

お、お店やさんではないですよね。。。

キャリーを準備して来ている人がほとんどで、

ダンボールで次々と購入していきます。

生産者さんも大忙し!わんこそば状態で次々にダンボールがお客さんへ。

ワイン大国の本領を見た感じですね!

試飲に飽きたら、ちゃっかりチョコレートや

フォアグラサンドイッチもあり、

試飲→おつまみ→試飲のエンドレス大会。

毎年、11月末に開催される、

Salon des Vins des Vignerons Indépendants

ワイン生産業者サロン

色々なサイトで招待があるので、「無料」で参加できます。

この時期パリにいらっしゃる方は、参加してみてはいかがですか?

公式サイト;https://www.vigneron-independant.com/salons

日本語OVNI(いつも無料招待があります);https://ovninavi.com/

À demain


★応援ありがとうございます!ランキング参加しております★

ポチっとクリックありがとうございます→

ポチっとクリックありがとうございます→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

CONTACT

取材、執筆のご依頼等お気軽にお問合せください。
CONTACT

Weather Paris

Weather Icon

NEW BLOG

Scroll Up