FROM PARIS

【笑う門に福】たまには家族のお話

今日のパリ9月9日

心の天気予報「晴れ」でございます。

これまで、心の傷に塩を塗るように次々と襲い掛かってきた出来事の数々は、

日頃の行いが悪い私(-_-;)に神様が「皆さまの心の温かさを学びなさい」と与えた試練のようです。

皆様から温かいそして回復アドバイスのご連絡を頂戴しまして、感謝の気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございました。改めてお礼申し上げます。

少しでもお礼になりますように、パリ情報を更新していこうと思いますので

今後とも何卒宜しくお願いいたします。

 

9月に入り、パリはすっかりバカンスが終わりを迎え新学期が始まっています。

近所の学校の周りは登校時と夕方に以前の賑やかさを取り戻しました。

先日、こんな矯正があるよ、とご紹介したインビザライン

私の歯医者さんもバカンスが終わって、いよいよレントゲンを撮ったり

大金を払い始めたり、大金を少しでも払い戻すよう保険に連絡したりと動いております。

(フランスでは通常の健康保険の他にミュチュエルといって、

いわゆる民間保険に入りこちらで矯正は保険がききます。

ただ、歯科をカバーするのはどこでも高いですねー)

カリフォルニアからマウスピースが届くまでもう少し時間がかかりますので、

歯が動きだすまであともう少しです。

さて、矯正を始めるにあたって、一応海の向こうに住む両親に言っておくか、と母親にメールしました。

すると母親からこんな返信が。

ド田舎に住んでいるので、スマホの概念がなくガラケーからです(笑)

こんな絵文字の出方、随分と見ておりませんね。

絵文字は父親と母親と、そして私がパリに来る前に親に預けてきた犬を表現しております。

お母さん「顔が変わるね、いいこと、」

自分の生んだ娘の顔が変わるのをポジティブに捉えておりますー(笑)

今度、「鼻を治すよ」と連絡したら、

「またさらに顔がかわるね、いいこと」と返信が来るでしょうか?!(笑)

いつも笑わせてくれる母親です。

家ではいつもいつもぐるぐるせかせかと動いているので(彼女にとってその方がいいのです)

弟はハツカネズミとあだ名をつけておりました。

そして、【ミニエピソード】

ただいま母親、「犬に無視される」という状況だそうです(笑)

年老いてきて、散歩がおっくうになっている犬を散歩していたとある日。

いつもより随分遠回りしたそうです。

すると、犬は帰宅後から母親と全く目を合わせず、ぷいっとそっぽを向いているそうです(笑)!!

おやつで気を引くとこちらを向くようですが、すぐまたそっぽをむくそうです(笑)

母「なんでなんだろう。。。」と悲観しております(笑)

犬は遠くまで連れまわされた事がどうも気にくわなかった様子。

完璧に順位を自分より下にされている母親ですね(笑)。

犬の名誉の為に書いておきますが、こんなエピソードだと性格悪そうに見えますが、

ビジュアルはこんなに可愛いんです(親ばか)。これでももうお爺ちゃん犬でございます。長生きしてね。

近所のホームセンターのフリーペットお風呂コーナーで私の父が洗ってあげてるの図

(軍手で洗ってるし(笑)ド田舎は軍手の登場率が高い)

そして、弟。

実は、現在、家族で弟の職場を知っているのは実は私だけ。

しかも私はfacebookで偶然知ったという。

子供のころから学校で起こったことをあまり家族に言わない弟でした。

学校で起こることは、実は良い事の方が多いんです。

成績が優秀で推薦がどうのこうの、首席だ、とか。そういう話を家族はよそのお宅から聞いたりして、

驚いておりました。

その後、大学院を卒業し大手企業に就職してこれで食いっぱぐれはないと家族は一安心。

ところが数年後、転職をすると。

一生同じ会社に勤めるのが良しとされる田舎の両親にとっては、

転職は令和の時代でもあまりイメージが良くないのです。

「お姉ちゃん、弟が転職するってよ。。。(泣)」

と、随分と心配しておりました。

しばらくして、弟の転職先は大手の銀行でした。

どれだけ大手かわからなかった両親に、私はこれこれこんなすごい銀行なんだよ、

と説明して安心させた思い出があります。

私も転職先が決まって良かったね、と安心しておりました。

が、しかしとある日。

facebookの「この人お友達かも」というコーナーに弟が登場。

見てみると、「あ、あれ?あれれ?」

銀行にお勤めではないようでした。。。。(笑)(笑)(笑)

知らんかった。。。(笑)(笑)(笑)

「facebookの情報によると」弟はさらに転職してなにやら投資をしてる模様。

投稿を見ると、スーツを着て企業のお偉いさんたち相手にセミナーなんてしちゃったりして

頑張っているようでございます。

ショックで高血圧が悪化するかもしれないので、今のところ両親には内緒にしてそっとしておいております(笑)

こんなミステリアスな弟です。

パリに2度ほど来ましたが、帰るときは「パリはもう飽きた!」と言って帰っていきました。

お姉ちゃん随分接待したんだけどな。。。(泣)(笑)

最後の登場人物。父親。

子供のころから「あらまぁお父さんの顔をハンコ押したようだねー」と近所のおばちゃんたちに言われており、

自分から見ても父親のDNAをばっちり受けついでいるな、と思うほど顔が似ております。

(歯並びもそっくりなんです!治しますよーお父さん)

父親の生態については穏やかな父親のイメージでしたが、

大人になって実家に帰ったときに聞くエピソードに、

破天荒のエッセンスがちらほら見え隠れするのです。

これまで、てっきり顔はお父さん、

性格は“弟にハツカネズミとあだ名をつけられる母親”に似ていると思っておりましたが、

父親の破天荒っぷりが明らかになり、もしや私は性格も父親似?と最近思い始めております。

こんな笑う門に福が来そうな愉快な家族でございます。

パリ情報をアップするつもりが、母親からのメールで思わず家族紹介になってしまいました。

海外生活。遠くに住む家族のことは気にかかるものです。

自分の健康はもちろんですが、家族の健康問題で海外生活を終えて日本に帰る人も少なくありません。

私はふたり兄弟なので、両親が老いたときに弟ひとりに面倒を押し付けるつもりはなく、

きっと、とある日、「ハツカネズミのお母さんが動きが鈍くなった」とかで日本に帰る日がくるのでしょう。

帰ったら帰ったでパリが恋しくなるだろうし、もし帰らなかったら帰らないで後悔するだろうし。

その時の覚悟はできております。

その時が来るまでパリをもっと探求しないとですね!

次回はパリコスメの新しいお店(微妙じゃない、ここ!)をご紹介しますので

どうぞお楽しみに!

À demain


★応援ありがとうございます!ランキング参加しております★

ポチっとクリックありがとうございます→

ポチっとクリックありがとうございます→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

CONTACT

取材、執筆のご依頼等お気軽にお問合せください。
CONTACT

Weather Paris

Weather Icon

NEW BLOG

Scroll Up