FROM PARIS

誰もが幸せである権利

今日のパリ8月27日

そろそろNAVIGO(パリ版suicaのようなもの)をチャージしないとなーと思う毎月27日前後。

みなさまいかがお過ごしでしょうか。

ちょうど1ヶ月前だったかな。ネットでセブ島英語語学留学について読んでいて、

「そろそろ8月だし時間取れるかも!私もセブ島で英語を勉強してきたい!!」と思いました。

セブ島 語学留学 金額

なんて検索しはじめて、

おいおい!

パリから目と鼻の先に英国という英語の本場も本場のところがあるじゃん(笑)!!と我に返ったわけです。

あぶなくパリからセブ島に語学留学に行くところでした。。。本当にバカなことを。。。(笑)

そこで検索を

イギリス 語学留学 夏

に切り替えました!

場所は、

昔ロンドンに国をひやかす程度の短期間、語学留学で滞在したことがありますし、

今ロンドンに滞在したら、某オレンジの館だの、CHANELだの、アフタヌーンティーだの、誘惑が多いので

誘惑のないところにしようと。

白羽の矢が立ったのは海辺の町、Brightonブライトン。

なかなかのコンパクトさでいい感じです。

2週間をめどに語学計画を立てました。

しかし、語学学校をほぼ決めておりましたところ、大人の事情で期間を1週間にせねばならなくなりました。

以前フランス語の語学学校で1週間だけ来ていた生徒さんの様子をみていると、

1週間なんて遊んで終わりで何もならずに帰って行ったのを何ケースもみておりましたので1週間の語学留学は意味ない。

じゃあ、せっかくイギリス気分が盛り上がったので旅行にしよう!!

再、本当にバカ(笑)

語学学校という真面目な計画が100%遊び旅行にメタモルフォーゼの夏 in 2019。

ブーーン。

空港への移動と待ち時間の方が長い、たった飛行時間1時間の旅。パリとイギリスなんて近いですねー

ロンドン・ガドウィック空港からBrightonへ降り立ちました。

旅行のつもりは当初なかったのでほぼ前知識のないままです。

自然が多く、とても小さな町。カモメがめっちゃうるさいです!

そして街中はレインボー。

そうです。ここBrightonはLGBTの街。

パリのマレ地区もLGBTの地域ですが、レベルが違って街全体がレインボーです。

どこへ行ってもレインボーだらけ。

カフェに行けば中性的な魅力のお兄さんや、お姉さん同士が仲良くお茶を飲んでいます。

むしろ、ヘテロカップルの方が少ないんじゃないかと思いました!!

こんなところってあるんだー!!

フランスでは1999年にパックス(結婚と同等の権利がある、パートナー契約)で同性婚が認められ、

2013年にMariage pour tousみんなの結婚、同性婚が法律で認められました。

パリでこの法律が可決される前は反対のデモが行われたりもしたんです。

法律で認められた後も様々な意見があります。

私はもはやヘテロでもホモでもどっちでも良くない?と思っています。

どっちが「普通」ではなく、ひとそれぞれ。

たまたまヘテロがマジョリティでいわゆる「普通」とされているだけ。

世界人口77億人もいればいろんなパターンがあるよね。

日本のクレヨンから「肌色」がなくなったそうですが、ですよね!

肌色って何?白、黒、黄色、カフェオレ?「いろんなパターン」があります。

肌の色も色々、髪の色も色々、目の色も色々。性も色々。

「いろんなパターン」で誰もが平和に過ごせる理想的な世界に近づいていけばいいですね。

さて、Brightonブライトンでは、もちろんのこと語学学校にはいかずでしたが、

日々仕事をしながらつけているYouTubeチャンネル、

バイリンガール英会話 | Bilingirl Chika - YouTube

が功を奏したようでなかなかよい現地英会話体験ができました。

ただ、こちらから質問するのはいいけど、

Brightonブライトンのみなさん親切で返事がながーーーーーーーいので

途中から白目になりそうでしたので、まだまだ英語の勉強が足りないなと反省。

町の景色は小さいながら、いわゆる「インスタ映え」しそうな場所が多くて嬉しい♪

想像以上に可愛いです。

ちらっと入ったカフェもなかなかどうしてー♪

インスタでよくこういう角度を見るので、わざわざケチャップなどを移動して撮ってみました(笑)

トラディショナルブレックファースト。

数日連続でこれを食べたら胃もたれになり、もう若くないと実感(笑)

こんな感じでブライトンを楽しんで参りました。

日常と違う環境に身を置くと新しい自分の考えに気づくので、

旅はいいね、と思ってまた明日。

 

À demain


★応援ありがとうございます!ランキング参加しております★

ポチっとクリックありがとうございます→

ポチっとクリックありがとうございます→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

CONTACT

取材、執筆のご依頼等お気軽にお問合せください。
CONTACT

Weather Paris

Weather Icon

NEW BLOG

Scroll Up