FROM PARIS

フジコヘミングの時間

今日のパリ7月26日

1日で気温差が約20℃もあるパリよりこんにちは。

 

42℃7月25日 23℃7月26日 約20℃もの気温差(; ・`д・´)

ニュースでもご存知かと思いますが、パリは昨日42.6℃まで気温が上がりました!

この驚異的な気温に インスタのストーリーに多くの人がスクショを上げていましたー💦

そりゃそうですよね!!

29PARIS.comはどんな日常を送ったかたというと、家に閉じこもるでもなく、

パリから逃避するでもなく、いたって普通の日常を過ごしたという(笑)

お客様からのお問合せでLouis vuittonに行って涼んでみたり。

またラファイエットの屋上に新しくできたRooftopに行って見たり、

 

※眺めは至って普通なのですが、柵というかが透明なのですっごい怖いです。

最近ラファイエットはデパートクーポールに延びる恐怖の透明の細道を作ったり、

トランポリンを作ったりと怖い系にはまっているんでしょうか(笑)※

そして、15区のBoudelle美術館に行ってこれまた美しい展覧会を見ておりました。

※詳細は後ほど。とっても美しかったです♥

さて、最高気温42.6℃を記録した夕方18時過ぎ。

8区のギャラリーにパリの木曜日の定番ヴェルニサージュに向かいました。

ヴェルニサージュは個展などの開催日に行われるオープニングパーティ―。

大がかりなものでなく、友人を呼んでシャンパンやワインでわいわいします。

もちろん、ふらっと参加OKです。

(が、勇気がなく知らない個展のヴェルニサージュには突撃参戦したことは一度もありませんが)

ものすごく才能のある友人でヴェルニサージュの参加者の評価はみなさんブラボーとの声。

私もいっちょ前に(笑)シャンパンを飲みながら鑑賞したり、おしゃべりしていたところ、

友人の友人が隣にどうぞ、と声をかけてくれました。

とても物腰が柔らかい方。

1分ほど挨拶程度の会話をしていると、私はふと、

「あれ!この方!映画の方じゃない?!」「絶対そうだと思う!!」

と記憶になる人物に遭遇しました!!

みなさま、日本で2018年6月に公開になった「フジコヘミングの時間」という映画をご存知でしょうか?

映画.comより

60代になってから世界に見いだされたピアニスト、フジコ・ヘミングのドキュメンタリー。

日本人ピアニストの母とロシア系スウェーデン人のデザイナーである父との間に生まれ、

母の手ほどきによって5歳からピアノを習いはじめたフジコ。

やがて演奏家として高い評価を受けるようになるが、

大事なリサイタルの前に聴力を失うという大きなアクシデントに見舞われるなど、

数奇な人生を歩んできた。

1999年にNHKで放送されたドキュメント番組によって日本でも広く知られるようになったフジコの、

初のドキュメンタリー映画となる今作では、ワールドツアーで世界を巡って演奏する姿や、

自宅で愛する猫に囲まれて過ごす時間など、公私にわたるフジコの素顔に密着。

父との別離、厳しい母のレッスン、ハーフへの差別、

貧しい留学生活や聴力喪失など、数々の苦難に見舞われても、夢をあきらめずに進んだフジコの人間性と音楽に迫る。

先日、北京に行ったとき飛行機でたいして面白そうな映画がなく、

何の気なしに見た映画「フジコヘミングの時間」

他に観るのがなかったという理由もありますが、行き約3回、帰り約3回と合計約6回も観ました(笑)

気に入った食べ物や映画等何度も観る癖がございます(笑)

6回も観ればだいたいのシーンは把握しますが、とあるシーンに登場した人物に、

私の隣に座っている方が本当にそっくりなんです!!

心の中で100%と確信した私。

初対面の方で大変失礼かと思ったのですが映画についてお伺いしてみました。

大正解ーーーー!!!

つい先日みた映画に登場していた人物がすぐ隣にいるなんてーーー

ひとり大興奮でした!!!

その方も快くお話ししてくださって感謝感謝です。

プライバシーにかかわることなので、詳しくは書かないですがもし映画をご覧になられた方

もしかしたら、とわかるかもしれません。

まだご覧になっていない方はとってもいいドキュメンタリー映画でしたので、是非!!

これまでフジコヘミングさんのコンサートには行ったことがなかったので、

次のパリのコンサートは是非行って見ようと思います!

À demain


★応援ありがとうございます!ランキング参加しております★

ポチっとクリックありがとうございます→

ポチっとクリックありがとうございます→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

くよくよしない力 [ フジコ・ヘミング ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2019/7/26時点)

  • コメント ( 2 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. たかえもん

    こんにちは。フジコ・ヘミングさんにお会いできたなんて!!凄い!!!
    私はコンサート、聞きましたよ〜。
    隣にいたら、絶対サインをねだってしまいます。笑
    有名になった時は日本でもコンチェルトをかなりやってましたが、贅沢にもピアノ1本の演奏を聞きたくて
    当時の世田谷区の青年団かドコかの団体が交渉して、多分特価な内容で開催された時に行きました。
    ゼヒ是非、機会があったら一度コンサートを聴いてみてください。
    パリのホールで聞いたら、私は泣くな、笑

    • 29paris

      こんにちは!私の書き方があいまいだったかもしれません、フジコさんではなく、「フジコヘミングの時間」の映画に出ていた方と遭遇したんです。私もフジコさんだったら、最初はドギマギするかもしれませんが、もうこの機会を逃したら!と思ってサインねだります(確信)。はい!ぜひ次のパリコンサート行ってみます!映画も観たし、パリのホールで雰囲気もあって、となれば感動ものですね。
      サイトを見ましたら次のパリ公演の予定がまだ出てなく楽しみです!

関連記事一覧

CONTACT

取材、執筆のご依頼等お気軽にお問合せください。
CONTACT

Weather Paris

Weather Icon

NEW BLOG

Scroll Up