FROM PARIS

【3つ星アラン・デュカス】パリに吹く日本の風

今日のパリ6月12日

CHANELの日本行きたい熱が強い(でもまだ行ったことがない)お兄さんが、

「6月に日本行きを予定していたんだけど、友達が6月は梅雨でジメジメしているから辞めたほうがいいよ」

と友人言われ、秋に延期したそうです。

このお兄さんはじめ、日本大好きフランス人は本当に多く、

最近とある勉強会に参加することが多いのですが、

その場で「私は日本人でなんちゃらかんちゃら」と話すと、

「私の息子は日本大好きで日本に行くことが夢なのよ!」

「私の娘、今東京に行っているの!」

「秋に行って来たわー、もーなんであなたは素晴らしい日本からパリに来ているの?」

と大絶賛のコメントが返ってきます。

比較的若い世代は漫画に興味がある人が多く、また大人は温泉や食事を楽しみにしている人が多いです。

盛りあがる日本ブームで、飲食分野は本当に目ぼしい盛り上がり。

日本人シェフの活躍はもうすでにご存知の通りですが、

この頃は日本酒人気がとても目立ってきました。

街の酒屋さんでも日本のウイスキーに続いてsakeが置かれております。

こんな方も!

日本酒ベンチャーのWAKAZE パリ郊外に酒蔵開設、世界に発信 」(SANKEIBIZ)

SANKEIBIZ

日本酒ベンチャーのWAKAZE(ワカゼ、山形県鶴岡市)はフランスに全額出資の現地法人を設立し、

パリ郊外に8月に酒蔵を開設する。(「頃」とつけなくて大丈夫かな?フランスの7.8月ってお役所仕事なにも進まない(笑))

世界的な日本食ブームで日本酒への関心が高まる中、世界の食文化の中心地・フランスに進出し、日本の酒文化を世界に発信する。

財務省貿易統計によると、2018年の輸出額が222億円で9年連続の過去最高となり、10年前の約3倍に増えた。

とのこと。すごいですね!!

特にお料理の仕事をしているわけでもなく、ただぷらぷらとパリで生活している素人の目にでさえ、

日本酒が盛り上がっているのを感じるくらいですから。

(一方でこんな事情もあるのですね。

ワカゼが世界に目を向けたのには、日本国内で日本酒を造る環境が年々厳しくなっているから。

特に新規の事業者が清酒の製造免許を取得することは難しく、

国は国内での需給バランスを維持する観点から新規参入を事実上認めていない。)

さて、日仏の飲食の盛り上がりをこんなところでも目にすることがありました。

随分豪華絢爛なところですね。。。ため息がでそうですね。。。

チュイルリー公園の目の前に位置するパレスホテル「Le Meurice(ル・ムーリス)」の

レストラン「Alain Ducasseアラン・デュカスに来ております。

22時くらいまでうっすら明るいのでお食事をスタートした20時すぎでもまだ空は明るい。

(写真を全部撮っておらずでしたが)

アミューズブッシュには、「曲げわっぱ」的な木の器にお米が敷きつめられていて、

その上にシェーブルチーズとハチミツの一口サイズが置かれ、

このシェーブルチーズがなかったら本当にそこだけ、「日本昔ばなし」の雰囲気!

合わせて春のお花の「Tempura」(フランス人が言うとトンプラと聞こえますが天ぷら)。

(「Tempura」においては街のなんちゃって日本食屋でも“海老のTempuraテンプラ”とメニューに載せて

ここはthe 日本食レストランだよ、とアピールする材料にもなっています それだけフランス人も

Tempuraテンプラ=日本食の認知度があるということ)

その後はフレンチのお皿が続き

私はいちごたった1個をこんな風にして食べたのは人生で初めて。。。

最後はサイフォンがテーブルに置かれ、お出汁のような味の一口スープ

何事も演出ですねー

デザートはセドリック・グロエのはずですが、

あまり美味しくなかったです。

彼はテイクアウトのブティックが売れすぎでこちらは手抜き?(笑)

(「今パリで一番アツいパティスリーはここだ!!」)

デザートに選んだBABA AU RHUMババオラム用のラムを選ぶ。

最後にバーで1杯。

兎にも角にも、街の酒屋さん、パティスリー、世界の3つ星レストランにまで日本の風がふいております。

これからますますEPA(「【日欧関係】EPAってご存知ですか?)により、

文化や人の動きに加えて、物の移動も日仏で盛んになるでしょう!

余談;こちらのレストランでサービスしてくれたお兄さんのジャケットに

ココマークを伸ばした様(笑)なこのバッチが。

あれ?それってアテネじゃない?と???と思って調べたら

ムーリスもアテネも同じグループだったんですね!!知らなかった、びっくり!!

À demain


★応援ありがとうございます!ランキング参加しております★

ポチっとクリックありがとうございます→

ポチっとクリックありがとうございます→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ



  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

CONTACT

取材、執筆のご依頼等お気軽にお問合せください。
CONTACT

Weather Paris

Weather Icon

NEW BLOG

Scroll Up