FROM PARIS

フランス人にはやっぱりヴァカンスが必要?

今日のパリ5月17日

気温が上がって半袖になってみたり、肌寒くなってトレンチを着て見たりの

落ち着かない天気のパリです。

日本の天気はいかがでしょうか。

5月も半ばを過ぎて、パリはなんだか夏のヴァカンスの気配がしてきました。。。!!

疲れないように休み休み働く、それでも疲れたら遠慮なく休む。

パリってそんなところです(笑)

こちらは左岸ボンマルシェデパート

日々アーティスティックないイベントを開催しているデパートです。

こちらはラファイエットやプランタンデパートとは雰囲気が一線を画しておりまして、

高級な奥様方が多いです。

ということは、時期がくればヴァカンスへすぐ行ける金銭的に余裕のある方々

よって、5月中旬早々には奥様方へ向けてヴァカンスのアプローチをしなければなりません。

ということで、

地上階のポップアップコーナーはこんな感じになっておりました。

大がかりに水が流れちゃったりなんかしております。

アートあり、遊び心ありの、楽しいデパートです。

(【注】オンラインは除く エピソードはこちらから「【怒】私のお金を返して――!!!」)

そして、左岸と言えばもちろんのことオレンジの館もご紹介。

ただ今、「カレ(スカーフ)祭り」が開催中!

ヴィヴィットなカラーのカレをさらっと巻いて

ヴァカンスへGOーーと行って下さい、と言うことでしょうか。

店内中央に、目がチカチカするピンクの小部屋が設置され(少女の部屋とかなんとか言っておりました)

エルメスカレで作られたクッションやフォトブックや香水Twillyなどがアレンジされて

ハッピーな空気感が漂っておりました。

入り口入って地下へつづく階段には、

あわや洗濯物のようにエルメスカレが手すりにギュッと結びつけられ、

あやや、もったいないこと限りなし!なんとも、さすが左岸店の演出ですね。

さて、こんな左岸を後にして今度は右岸へ移動するためにメトロに乗り込みました。

パリで1番線8番線12番線が乗り入れるコンコルド駅をご利用になったことがある方は

あー!と思われるかもしれないパリの音楽隊のおっちゃんたち。

ご存知でしょうか。

コンコルド駅の1番線から、また1番線へ続くたくさんの人が往来する通路で

コントラバスやサックスやらクラリネットやらを持ち込んで

楽曲をガンガンガンガン奏でております。

観光客の方は足を止めてビデオを撮ったり、はたまたCDを買ったりと、

みなさん楽しんでいらっしゃいます。

私は左岸から右岸への1日で何度も移動することがあるので、

このおっちゃん音楽隊の前を下手したら3往復くらいしていて、

おっちゃんたちは「なんだあのアジア人」と思っているかもしれません(笑)

そして、私がこんなに頻回に通るのに、いつもいつも音楽を楽しそうに奏でているんです。

おっちゃんたち、体力あるなーとパリ滞在〇年、ずっーっと思っておりました。

ところが、今日!!!!

・・・・・・・・

休んでおられました(笑)(笑)(笑)

そりゃ疲れるよねー!!休んでくださいまし!!

おっちゃんたちにもヴァカンスが必要なようですね。

今日は金曜日ですね。

みなさん、よい週末を!

À demain


★応援ありがとうございます!ランキング参加しております★

ポチっとクリックありがとうございます→

ポチっとクリックありがとうございます→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ



  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

CONTACT

取材、執筆のご依頼等お気軽にお問合せください。
CONTACT

Weather Paris

Weather Icon

NEW BLOG

Scroll Up