FROM PARIS

パリジェンヌのスタンバイの速さに驚き!【チームエルメス】

今日のパリ4月15日

パリのちびっこたちは今週末からパック(イースター)のお休みに入るので、

街はプチヴァカンスモードです。

「あれ?ついこの前も何かのヴァカンスじゃなかった?」と年に複数回思うヴァカンスパリ生活よ。

日本ももうすぐGWですね!10連休の方もいるようでいいですねーー

さて、春うらら。

今週からパリも気温が上がりやっと本格的な春になるようです。

個人的調査でパリジェンヌが脱ぎだす温度は気温20℃とラインを引いています。

過去記事20度の壁~脱ぎ始めるパリジェンヌ~

最高気温が20℃を超えると、どこで準備してきたのか街はキャミソールやサンダルのパリジェンヌが急増します!

家に帰って着替えているんでしょうか?だって朝そんな気温じゃなかったでしょ?

さらにいつも私が注目しているのが、ペディキュア

手のネイルが剥げまくっているパリジェンヌも多い適当さですが、いきなりの気温上昇にも動じず

みなさん綺麗にペディキュアをしているんです。

私は爪には休憩が必要さ、と冬の間はなるべくペディキュアをしないでおりますが、

パリジェンヌはいつもスタンバイなんでしょうか?!

当たらない天気予報を見て明日が20℃超えるとわかったら即ペディキュアを塗るんでしょうか?謎!

また違ったパリジェンヌの適応能力のお話。

今年の春夏はビニールバックが大流行ですね!

CHANELのブティックも透明系が並んでおります。(お高いです)

 

そして、【チームエルメス】のみなさん。

お恥ずかしながら、私はこのバックの存在を知りませんでした!

ビニールケリー 1997年―1998年

ELLE GIRL

それこそ先日CHANELのブティックで初めて見かけたんです!

「あれなに?」と。

その後、気にしているせいか電車でも街でも見かけました!!

ネットで検索しますと、

エルメスが1997年、1998年に開催した「不思議の国、エルメスへの旅」展。当時この会場でのみ限定販売された、超コレクタブルなビニールケリーを携えたファッショニスタに羨望の眼差し! エルメスの魔法で最上級の品格をまとったビニールケリーは、どんなスタイルも瞬時に格上げしてくれるスペシャル感。欲しい!(ELLE GIRL)

そんなレアでもう22年前の商品なのにみなさんどうしてすぐ手元にあるの???

「パリジェンヌは流行を追わない!自分のスタイルに合ったものだけを買うの!」

なんて雑誌でみかけますが、絶対ウソ!!!

だってCHANELの最新バックも、何々、もう買ったの!!と

店頭に出たばっかりなのに、すぐ街でもってるパリジェンヌ旅行者では絶対ない)を見かけますし!

いやーファッションタウンでの暮らしはお金がもたないですねー

À demain


★応援ありがとうございます!ランキング参加しております★

ポチっとクリックありがとうございます→

ポチっとクリックありがとうございます→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ



  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

CONTACT

取材、執筆のご依頼等お気軽にお問合せください。
CONTACT

Weather Paris

Weather Icon

NEW BLOG

Scroll Up