FROM PARIS

アランデュカスのカフェが出来たらしいので行ってみた

今日のパリ3月10日

LE CHOCOLAT ALAIN DUCASSE MANUFACTURE A PARIS

アランデュカスのチョコレートショップ

ラファイエットブティックが便利なので、そこばかり行っておりましたが、

パリにはいつの間にか6店舗。日本にも3店舗もあったのですね!

1843 Magazine

パリのリュクスマーケットは常に動いていますねー

さて、パリの日本語フリーぺーパーにovniオヴニーというものがあります。

日本食料品店や日本食レストランには常に置いてあって、

現在起きているパリの政治情勢を詳しく説明してあったり、

アパルトマン情報、求人情報、イヴェント情報等掲載されており

パリ在住者にはとてもありがたいフリーペーパーです。

オンラインでPDF版が見れますので、パリのリアルな情報が気になる方はぜひご覧ください。

私も手元にないときは、オンラインでも見ております。

そんな時、こんな記事を発見しました。

「Le Café Alain Ducasse カフェに注ぐデュカスの情熱と遊び心。」

何々!アランデュカスがカフェをオープン?!

=記事抜粋=

ボンマルシェにほど近い、シェルシュ・ミディ通りにアラン・デュカスのカフェがオープンした。

世界中を回って買い付けた豆は、この2月にカフェを併設してオープンしたバスティーユの工房で焙煎されている。

エスプレッソはブラジル、ラオス、エチオピアのオリジナルブレンド(2.5€)に加え、コスタリカ、ケニアなどのシングルオリジン(4.5€)。ドリップでは、デュカスが一番思い入れがあるというパナマのゲイシャ(芸者とは無関係)(9€)は、ほのかな花の香りと柔らかな繊細さが印象に残る。

面白いのが « comme une bière » と書かれた水出しコーヒー(6€)。丸一日以上かけて冷水で抽出し、生ビールサーバーで注がれる。

ビールグラスに注がれた泡の立った琥珀色のコーヒーはまさにビールのよう。

コーヒーの豆ではなく、果肉と外皮を乾燥させたカスカラ(6€)もぜひ試してほしい。

フルーツティーのようで飲みやすく、カフェインは含有していてもコーヒーの味が全くしない。ほんのりと、カクテルなどに使われるマラスキーノチェリーを思わせる。

確かなクオリティの上に加えられる、数々の遊び心はデュカスならでは。

店内で飲める全てのコーヒーの豆とカスカラが購入できる。

=========================================

これを読んだら行くっきゃないでしょ!と早速行って参りました。

今日行ったのはバスチーユの焙煎マニュファクチャではなく、ボンマルシェに近いこのオヴニーの記事掲載の方。

47番地、47番地と注意して見ていないと見逃してしまいそうな小さなお店です。

コーヒー豆に見立てた(ですよね?!)の「C」のロゴが目印。

3m程のカウンターのお向かいにミニテーブルが3つ

その奥にコーヒー豆の販売スペース

ホテルプラザアテネのアランデュカスレストランを想像して行かれると全くの別物なので要注意。

3席しかないミニテーブルに腰かけてオーダーしたのはこちら。

ovniに掲載されていた「comme une bière 」(仏語でビールのようなという意味) 水出しコーヒー(6€)。

丸一日以上かけて冷水で抽出した水出しコーヒーで、生ビールグラスサーヴされます。

この写真で見ると、午後の一時をビールを飲みながらカフェで飲んで過ごしているようですね。

本当にビールのように上部は柔らかなムースでおおわれております。

澄んだお味で苦味があっておいしゅうございました。

添えられたひとかけのアランデュカスのチョコレートが嬉しいです♪

ボンマルシェに近いということは、某オレンジの館の左岸店にも近いということで(笑)

お買い物の疲れをここで癒したりと、これから活用したいと思います。

2月にオープンしたばかりとですが、ちょいちょいとお客さんが入って来ておりました。

ー近所でお仕事をしている人。

ー「エスプレッソ1杯でも大丈夫?」と恐る恐る入ってくるムッシュ。

ーすでに常連なのか中学生くらい(スキーバカンス中)の男の子が、さらっと入って来て、特定の席なのかにさらっと座って

「いつもの」的にコーヒーを頼んで本を読み始めました。

ー通りがかりに中を覗き込んで一旦通り過ぎるも戻って入ってくる人

今の時点では観光客というより地元の人用カフェ的な存在のようです。

もう一方のバスチーユのアドレスの方はきっとまた雰囲気が違うのでしょう。

さらにコーヒー豆をそこで焙煎しているそうですし、とても気になる春のNEWカフェです。

①ボンマルシェに近い方【 Le Café d’Alain Ducasse 】
47 rue du Cherche-Midi 6e
Tél: 01.4548.0396
M° Saint-Placide/Sèvres-Babylone
月休、火~金8h30-19h/土9h-19h30/日9h-18h

②焙煎している方【 Manufacture du café】
12 rue Saint-Sabin 11e
Tél: 01.4002.7690 M° Bastille
月休、火~金8h30-19h/土9h-19h30/日9h-18h

À demain


★応援ありがとうございます!ランキング参加しております★

ポチっとクリックありがとうございます→

ポチっとクリックありがとうございます→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ


  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

CONTACT

取材、執筆のご依頼等お気軽にお問合せください。
CONTACT

Weather Paris

Weather Icon

BLOG RANKING

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

NEW BLOG

Scroll Up