FROM PARIS

マダム・ヴォ―、出てこいや!!in エルメス モナコ

今日のパリ2月16日

週末のパリより、先日のモナコ旅についてお届けしております。

ここは南青山?どこかのアウトレット?

という感じですが、ここは【Pavillons de Monte-Carloパヴィリオンモンテカルロ】

CHANEL, LOUIS VUITTON, DIOR,MIU MIU, BALENCIAGA等々

いわゆる高級ブランドが軒を連ねております。

しかし、こんな立派ながら実はHotel de Monte-Carloホテルドゥモンテカルロの改装によるための一時的な店舗。

2018年には新店舗に移る予定だったそうですが、ただいま2019年2月。

Louis Vuittonの店員さんによると、もうすぐ移動するそうです。

Louis VuittonとCHANELをひかやして、少し坂を下ります。

来ましたよ!!チームエルメスの皆さま!!

 

海を見下ろす最高の立地に建つモナコエルメス。

地価1階、地上1階の思ったより広い店舗です。

2月のオフシーズンの観光閑散期でしたので、お店はお客さんがぽつり、ぽつり。

さっ、バックはどこかなーー♥

お兄さんの店員と話しをして、「あれ、なんかこの人ダメっぽい」と感じ、

(チームエルメスの皆さま。店員さんとの相性ってありますよね。)

このお兄さんにはバックについては一言も聞きませんでした。

一度、その場所を離れて地下の靴コーナーへ。

なかなかの品ぞろえでしたよ!

そろそろほとぼりも冷めたかな、と思って地上へ戻ります。

さっきのお兄さんが遠くへ行ったのを見計らって、お姉さんに聞いてみます。

気になるお財布を聞いて、そろそろかしら(*^^*)

29「あのー、バ、」

モナコ女性店員「ありません!!」

私、バーキンの「バ」しか言ってませんが。。。。「バ」の時点で終了しました。

バーキン、ケリー、コンスタンス。これらエルメス・カーストのトップに位置するこの3アイテムは

モナコでは購入は難しそうです(29調べ)。

モナコお姉さん店員「ここはモナコ住民の方が優先です。希望のバックはモナコに住所がある方で「責任者」と話しをして希望色やサイズ言って、ウェイティングリストで待っていただいています。1年も待つんです」

29「私待ちますよ」

モナコお姉さん店員「モナコにお住まいですか?モナコに住所があれば「責任者」と話しをしてみてください」

さっきから、やたら「責任者」「責任者」と連呼するモナコお姉さん店員。なんなの「責任者」って。

モナコお姉さん店員「責任者と予約を取って、話をして」

29「え?責任者の方と話すのは予約がいるんですか?」

モナコお姉さん店員「まぁ。。。責任者は「マダム・ヴォ―」って言うの。次来た時はマダム・ヴォ―と話しをしてみて」

なによ、さっきから「責任者」だの「予約」を取れだの、今度は「マダム・ヴォ―」って。

誰や「マダム・ヴォ―」って!!さっさと出てこいや!!

なにここー!

最初の男性店員も女性店員もなんだか、

「モナコに住んでます。オホホ。宅の資産管理が仕事です。オホホ」と言った、モナコに住所がある、

モナコで居住権を得るためにはまず、十分な資産があることを証明するために、モナコのプライベートバンクへある程度のお金を預けなければなりません。その預金額はプライベートバンクごとによってまちまちですが、一説には約100万ユーロ(およそ1億3,000万円)とも言われています。(1ユーロ=130円で換算)
しかし、調べたところによると、銀行によっては約25万ユーロ(およそ3,250万円)程度でも居住権を発行してくれるところもあるようで、これがおそらく最低ラインでしょう。他にも居住権を得る条件として、モナコに住居があることの証明書や、日本での犯罪歴がないことの証明書などを提出し、モナコ政府の審査を経て承認されることが必要です。(参考https://stage.st/articles/JPJFM)

こんな方々以外の一見さんお断りのただならぬ雰囲気を醸し出しておりました。

パリの方がまだまし(笑)あー疲れた!

モナコのエルメスに行かれる方は、立派なかっこうをして、ギラギラしてバーキンもしくはエルメスバックを持って作り込んで行った方がいいと思われます。

【Hermès Monte-Carlo】
11-15 avenue de Monte Carlo, 98000 Monte Carlo,
Monaco

営業時間 月―土 10時30分~19時

こんなロデオちゃんを購入して、何とか癒されてモナコエルメスを後にしました。

外に出るとあっという間に日が落ちていて、私のがっかり感に反して

テンションが上がるほどの美しい空がひろがっておりました。

À demain


★応援ありがとうございます!ランキング参加しております★

ポチっとクリックありがとうございます→

ポチっとクリックありがとうございます→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ



  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

CONTACT

取材、執筆のご依頼等お気軽にお問合せください。
CONTACT

Weather Paris

Weather Icon

NEW BLOG

Scroll Up