FROM PARIS

パリ1のミルフィーユを探せ2019

29パリblog04012019

今日のパリ1月5日

MONOPRIXがダイヤモンド入りのガレットデロワを発売中!

10個のダイヤモンドが発売中のガレットデロワのどれかに入っているらしい。

何カラットなのか?人工ダイヤ?1月12日まで発売中です💎

さて、突如「パリ1美味しいミルフィーユを探そう2019」として活動しようと思い立ち(笑)

第1回はオペラ地区の店舗を閉店してしまったHugo & Victor左岸へ。

【Hugo & Victor】40 Boulevard Raspail, 75007 Paris

(203 Rue Saint Honoré, 75001 Parisブティックは閉店)

かき入れ時でHugues Pougetさんも忙しそうにお客さんと話し込んでおりました。

大好物のマロングラッセは今日は置いておいて

この変化球のトリュフとお目当てのミルフィーユを購入。

なんですか?このトリュフは!新体操みたいな形!!

せっかくなのでこの新体操トリュフとミリフィーユを購入。

たった2点で16.2€で高いなー(約2000円くらい 相当な円高ですね!)、

その辺のパン屋で買えば300円くらいなのにー

と自分で買っておきながらブーブーと言って帰路につきました。

帰って早々いざ食べてみて・・・

いいわ!2000円払ってもいいわ!!

と鞍替え。とっても美味しかったです。。。Hugues Pougetさん申し訳ない。

トリュフの新体操のような部分はチョコレートで、食べられます。

一体この中のトロトロはどうやって包み込んでいるのか知りたいです。

甘味のサーフィンやー(彦麻呂風に)(笑)

濃厚な甘さや、ほろにがの甘さが次々とやってきて口の中で甘さのハーモニーです。

子供の握りこぶしくらいのまあまあのボリュームですが、食後でも食べられます。

本番のミルフィーユ。

こちらは大人のミルフィーユですねーー。

ピエールエルメのミルフィーユが好きな人は物足りないと感じるでしょうか。

パリパリ部分の美味しさのびっくりより、こちらのはクリームの美味しさにびっくりですね。

パリパリとクリームのバランスの点で言えば100点はだせませんが、7.2€は出せるお味です。

日本には今【Hugo & Victor】は何店舗あるのでしょうか。

パリにいらっしゃる皆さんはパリのチョコレート店やパティスリーの日本支店とパリでは

やっぱり味が違う!とおっしゃっておりますが、ここはどうでしょうか。

そういえば、この日Hugues Pougetさんはお客さんと日本がどうのこうのと話しておりましたね。

新たな出店のお話かしら?!

実は、今でも洋菓子か和菓子派かと聞かれたら和菓子派なのですが、

パリの誘惑には勝てずちょいちょいパティスリーを再開発していこうと思います。

2019年の焦点はミルフィーユ!

あそこのを食べて欲しい!小さいパン屋のも開発してほしい!

雑誌のあそこのは本当に美味しいのか食べてみて!

もしくは、ミルフィーユなんていいからチョコレートを開発して(^_-)-☆等

ご意見ありましたらコメントお待ちしております♪

店頭では早々フェーヴが並んでおりました。こちら30€でございます。

À demain


★応援ありがとうございます!ランキング参加しております★

ポチっとクリックありがとうございます→

ポチっとクリックありがとうございます→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ



  • コメント ( 2 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. Jack

    美味しいミルフィーユは、リニューアルオープンする前の、ホテルリッツのミルフィーユでした。
    先月食べた現在のものは、お話にならない程度に落ちました。
    基本的には、レストランで最初に頼んで食事のスピードに合わせて、焼き上げたものがいいです。

    • 29paris

      こんにちは ホテルリッツのリニューアル後は味が落ちたと。。。残念です!レストランでは最初に頼んでおけばいいのですね。いつも食事後にデザートを選んでしますので、今後はそのようにしてみます!コメントありがとうございます!29PARIS.com

関連記事一覧

CONTACT

取材、執筆のご依頼等お気軽にお問合せください。
CONTACT

Weather Paris

Weather Icon

BLOG RANKING

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

NEW BLOG

Scroll Up