BLOG

次は「MINGEI」 が来る!

今日のパリ11月29日

パリのシャンゼリゼクリスマスマーケットが
MADE IN CHINAばかり売っていて
世界からきた観光客に「シャンゼリゼなのにこれはなんだ!」と
思われかねない!(だいぶ盛ってる訳です(笑))と中止になってから、
今年はチュイルリー公園に場所を移して開催されています。
規模は大分小さいですが、メトロ1番線に乗っていると
大きなぬいぐるみを抱えて乗ってくる人をちらほら見かけるので、
ちびっこたちは楽しんでいる様子です。
パリショッピングコンシェルジュ


今日はMADE IN JAPANのご紹介。

今年は日仏友好160周年記念で本当に様々なイベントがパリで催されて、
それをきっかけに新たな日本を日本人である自分自身が発見できております。
また周りの友人達もKABUKIを見に行った、JOMONって何だ?
日本のウィスキーは最高だ、SAKEが旨い。等々この機会を享受しております。
さて、12月は新たな日本語がパリを圧巻しそうです。
M I N G E I wa KAWAII
「民芸MINGEI」って、久々に聞いたなぁ道の駅的な雰囲気だなぁと
いまいちピンとこない方こちらをどうぞ!! 

モダンで可愛くないですか?
日本の伝統はこんなに素晴らしく技術を引き継いでおります。
2018年は民芸がこんな事になっていたのか!と驚きです。
ご紹介したのは鳥取のアーティストの作品で、
12月にはこの作品が実際にパリで買うこと見ること触ることができます。
鳥取県の6名(チーム)の民芸作品がパリに集結
M I N G E I wa KAWAII展覧会
期間;12月11日~16日 11時ー19時
場所; L’ÊtreAnge 8 rue d’Ormesson 75004 Paris
入場無料
公式サイト;MINGEI WA KAWAII
公式サイトでは各アーティストの説明と商品紹介そして商品を特別に購入できます。
【参加アーティスト】
①ドモク堂
②工房このか
③ガラス工房saon
④延興寺窯
⑤玄瑞窯
⑥長谷川憲人製紙/大因州製紙
全くもって、お目が高いパリのアーティストは
すでに実際に鳥取へ出向いで取材しておりました!
この前モノプリとコラボしていたMIK DECORATION

Lisalou & Guillaume

鳥取の記事

おしゃれっこは何でも早いですねー(笑)😊
~展示会開催中はアトリエも開催~
【紙コラージュ ちぎり絵体験】
2018年12月12日(水曜日)午後3時から午後4時30分
1人あたりの価格:29ユーロ
参加;4歳児以上 8人限定
【竹の芸術 竹細工体験】
2018年12月15日土曜日、15時から16時30分
1人あたりの価格:45ユーロ
参加;8人限定
実はひと足先に商品を触らせてもらったのですが、その手触りにびっくり!
今自分が使っている食器を全部取り換えたくなりました。

民芸MINGEI =日常的に使われる工芸品のこと
とのことですから、まさにこんな美しい作品を毎日使って過ごしたいものです。
展覧会は実際に商品を触れるせっかくの機会ですので、
みなさんどうぞ足を運びください!
このサイトを実は29PARIS.comが作らせて頂いてまた明日!
À demain
————————————————————————————-
クリックして頂とランキングに点数が入ります。
★いつも応援ありがとうございます!★
ポチッ♪→
ポチッ♪→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
———————————————————————————–

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

CONTACT

取材、執筆のご依頼等お気軽にお問合せください。
CONTACT

NEW BLOG

Scroll Up