BLOG

【チームエルメス】マルセイユまで行ってきたPART 1

今日のパリ10月17日
パリから約800km
実はミラノより南に位置していたマルセイユに来ております。
私がどこかに移動すれば、目的はこれ!!
エ•ル•メ•ス
さ、こちら!!!

ではなく(笑)!こちらです。

【HERMES MARSEILLE】
20 Rue Grignan, 13001 Marseille

が、ご覧の通り閉まっております。
月曜でしたので開店は14時30分から。ふー休みじゃなかった。
開店待ちをしております。
=エルメスマルセイユ営業時間=
月 14時30分~19時
火―土 10時~19時
日曜定休
では、待っている間にマルセイユ観光を少し。
簡単に観光できるこのPETIT TRAINに乗ります。
料金8ユーロ 安い!高い観光バスになって乗ってられない(笑)
プチトランという名前ですが満足に観光地を網羅してぐるっと回ってくれます。
こちらは海岸線。
曇っていますが綺麗でした。

おっとっと。。。
ものすごく運転が荒いので、となりのおばあちゃんがころんと道路に落ちるかと
ひやひやでした。ちゃんと捕まっていてください。
街を後にして、メインの観光地、
高台にある ノートルダム・ドゥ・ラ・ガルド寺院へ向かいます。

到着すると、
寺院前の広場でバスから強制的に降ろされて25分後にバスがまたくるからね!と。

おいおい、聞いてないよ、25分焦るし。
まあよし!さらっと寺院を見てきましょう!
階段を駆け上がってきました。

 写真だとうまく伝わりませんが綺麗ーーーでした!

プランタンの屋上のパリの都会もいいですが、地方のこういう景色もいいですね。

さて、ノートルダム・ドゥ・ラ・ガルド寺院の寺院の中は
港町の守り神で中に船が飾ってありました。

 さて、迎えのバスはちゃんと来てるのでしょうか。
こんな山の上に降ろされてスマホのバッテリーもなくなって、焦りました!
が、無事バスが到着。ひと安心。(これで、エルメスに行ける(笑))

街に戻りましょう。

 小さなマルセイユの街のいたるところにある「M」

エルメス開店の14時30分までまだ時間があるので、
マルセイユといえば、の石鹸を買いに行きましょう!
ネットで事前に調べたところ、
Savonnerie Marseillaise de la Licorne
というお店の
34 Cours Julien, 13006 Marseille
ブティックでは日、祝の定休日を除く
11時、15時、16時に工場を見学できると。
だったら、ここがいいね!とGoogle mapsに頼って歩き始めました。
歩くこと20分くらい。
なんだか周りの風景が怪しくなってきました。ここ大丈夫ーーーーー???
マルセイユの治安はあまりよくないと覚悟しておりましたが、
なんだか怖いわー。。。
可愛いマルセイユ石鹸のイメージとは180度違っております。
さて、こんなところをアジア人が一人で歩いて到着したのはこちら。
本心の感想。
えーーーーーーーーーーー!!
ここーーーーーーー!!!

 20分も坂道あるいてきたのにーーーーーー!!!

今回工場見学をしなかったので、あれですが、
もし工場見学せずブティックだけのお買い物なら、ここに来る必要はないと思います。
日本から来た方には結構衝撃の道筋です。
せっかくきたので石鹸をいくつか買いましょう。
私はボディーソープをあまり使わないので、石鹸大好きです♥

 まあパリよりちょっと安いね😎

さて、またこんな道を通って今日のメインへ向かいましょう!!!
みなさん、続きのメインは次回にしてもいいでしょうか?
急いでUPしますので、こうご期待!!
À demain
————————————————————————————-
クリックして頂とランキングに点数が入ります。
★いつも応援ありがとうございます!★
ポチッ♪→
ポチッ♪→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
————————————————————————————
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

CONTACT

取材、執筆のご依頼等お気軽にお問合せください。
CONTACT

Weather Paris

Weather Icon

BLOG RANKING

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

NEW BLOG

Scroll Up