BLOG

パリ観光の前にはこのアプリが絶対便利

今日のパリ8月25日

夏の旅行の思い出をちょいちょい出しております。
パリから1時間。アミアン大聖堂
そういえばシルバーウィークなんてものが日本にあったな、
と思いましたがまだ現存していますか?2018年も秋に連休でしょうか?
2015年以降減り続けていたパリへの日本人観光客数は
(体感で)反動により2015年以前を超えてきているのではないかと思われます。
今年もたくさんの日本人の方をパリの街で見かけました。
みなさんパリ観光はどこへ行っているのでしょうか?
アンケートやってみたいですね。
初めてのパリバージョン。2回目以降のパリバージョン。
みなさんどのくらい滞在期間で、どこへ行きましたか?などなど。興味深々です。
さて、先日エルメス本店の前で、

( 欲しいものをゲットした後の恍惚の写真(笑))

心配顔でタクシー乗り場を必死で探している
小さいお子さん連れのご家族がいらっしゃいました。
エルメス本店の目の前は交通量が多いので、タクシーは見つかりやすいのですが、
タイミングが悪いとなかなかタクシーが来ません。
さらに、今日タクシー来ないなと思っているとストライキだったりします。
エルメス本店から一番近いタクシー乗り場は
歩いて100メートルもないすぐそこです。しかし、見つかりにくいです。
余計なお世話だったでしょうか、タクシー乗り場をお伝えしました。
実はこの時、心の中で
「Uber使えば、安いし簡単なのに!」
と思っておりました。
日本ではタクシー業界との関係上Uberが広まっていないそうですが、
パリではガシガシと使っております。
ここで改めてとっても便利なパリUberの使い方をおさらい。
【UBERのパリでの使い方 おさらい】
①アプリをダウンロード。
アカウントを登録し、クレジットカード決済になるのでクレジットカードも登録。
SALT BAYが好きすぎて待ち受けにしています(笑)
②さあ、いざ使ってみます!
アプリをクリックすると、
「行先は?」
と出るので目的地の住所を登録
(現在情報はGPSで自動的に感知されます)
私の場合使いすぎて、すでにエルメス本店とエルメス左岸店のアドレスが(笑)
するとこのような画面になり車の種類がいくつか出てきます。
ここで、2種類ある車の種類
1) Uber Pool は乗合
2) Uber X は一般的
③普通にUber Xでいいでしょう。
④そして配車を確定
⑤するとドライバーの顔写真と車種と車のナンバー
さらに到着時間予定残り〇分等と出てきます。
自分は動かずそこで待っているだけでOK
⑥来ましたー。
uberサイトより
※たまにプロフィール写真を盛っている人もいるので(笑)
それも若干楽しみにしながら待っていましょう!
行先はすでに配車の時点で入力してあるので
現地の言語で伝える必要もありません。だた乗車して到着を待つだけ。
運転手さんによっては気さくに話仕掛けてくる人もおりますし、
車内にiPadが設置してある場合やペットボトルのお水が用意してある場合もあります。
何故なら、下車した後にお客さんが運転手さんを5つ★で評価するから。
(さらに運転手もお客さんを評価するようですが、詳細はわかりません)
⑦その後、領収書は登録したメール宛に即送られてくるので、
経費計上したい場合でも楽ちんです。
⑧さらに、数人で乗って割り勘にしたい場合も、
割り勘画面もあり、そこで登録することもできるので簡単!本当に便利です。
さらに、チップを提供することもできます。
価格は配車を確定した時点で見積もりが出るので安心。
不測の渋滞のときは加算されます。
▲【注意】▲
※パリ市内から空港への場合はタクシーが定額制になって
左岸から 50ユーロ
右岸から 55ユーロ
と決まったので空港まではタクシーの方がお安いようです。
パリ市内は面積が狭いので、荷物が多いときや
短時間で様々なところを移動したいときなどはとても便利。
今日はパリエルメス3店舗制覇するぞー!というときもおすすめです😉
と、夏の観光シーズンが終わったころにおすすめをご紹介するという。
シルバーウィークを待ってまた明日!
À demain
————————————————————————————-
クリックして頂とランキングに点数が入ります。
★いつも応援ありがとうございます!★
ポチッ♪→
ポチッ♪→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
————————————————————————————
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

CONTACT

取材、執筆のご依頼等お気軽にお問合せください。
CONTACT

NEW BLOG

Scroll Up