FROM PARIS

日本人!それはダメじゃない!!

今日のパリ8月09日

パリメトロ1番線はパリを横切る路線で自動運転
さて、パリメトロ1番線はパリメトロでも主要な路線なので
様々な人々が乗り込んで来ます。
例えば、
どうしてこんなタトゥーを入れようとしたのか
面接してみたいですが、リスが何か食べてる怪しいタトゥー。
サイズはなかなか大きいですよ
※本当にパリジャンはタトゥーを入れている人が多いです。
薄着になって余計そう思うのでしょうが。
続いてこのおっちゃん
え!!!何それ!!!
このポロラルフローレンかと一瞬目を疑いましたが、、、、
インド象っぽくなってるし(笑)
なかなかこれはこれで面白い!
そして、最後はちょっとそれはないでしょ!というお話。
昨日、1番線をパリ東の方から乗り込みました。
たしかBastilleバスチーユ駅だったと思います。

日本人の大学生くらいの
スーツケースを抱えた女の子が二人。
メトロのドアが閉まるか閉まらないかのギリギリのところで乗り込んで来ました。
すると、一人の女の子がなんと閉まるドアに挟まってしまったんです!!
自動運転の1番線ではよく見る光景ですが、
こんな時
Liberté, Égalité, Fraternité «自由、平等、友愛»の精神のフランス人は
すっと立ち上がって数人でドアをこじ開けようと助けてくれます。
この日本人の女の子のケースでもそうでした。
すぐ脇に座っていた女性もパッと立ち上がり、
そしてお向かいのおっちゃんも(インド象ポロではない)すっと立ち上がり、
日本人の女の子を助けてくれたんです。
おーーー、なんと外国人にもなんて優しんでしょう!!!
と思っていたら、
日本人の女の子、なんと、
お礼の一言も言わずにシレっとしていたんです!!
まあね、日本人の恥ずかしがり屋の国民性や、
もしかしたら初めての海外旅行だったかもしれません。
それでもさ、
外国人のという前に、
人に何かしてもらったらお礼を言うのが人として当たり前ではないでしょうか。
例えその国の言葉がわからなくても大学生っぽい年齢まで日本の義務教育を受けて
生きてきたら英語は地球語(笑)のThank youくらいは知っているでしょ、
私が変わってお姉さんとおっちゃんに日本人を助けてくれて
ありがとうと言おうかと思いました。
おもてなしの国からきた女子2人よ、
まつげにエクステ付ける前に美しい心を身に付けてください。
À demain
————————————————————————————-
クリックして頂とランキングに点数が入ります。
★いつも応援ありがとうございます!★
ポチッ♪→
ポチッ♪→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
————————————————————————————


  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

CONTACT

取材、執筆のご依頼等お気軽にお問合せください。
CONTACT

Weather Paris

Weather Icon

BLOG RANKING

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

NEW BLOG

Scroll Up