BLOG

私より一枚上手の店員 in CHANEL

今日のパリ6月3日
週末の夜はDa Rosa コンコルドで始まりました。
【Da Rosa 右岸】
19bis Rue du Mont Thabor, 75001 Paris
ここでコーヒーを頼むと
レーズンチョコが付いてくるので最高です♪
da rosa レーズンチョコ「ソーテルヌ」
世界三大貴腐ワインのぶどうの品種ソーテルヌをお砂糖につけて
チョコレートでコーディングした最高に上手いチョコレート
コーヒーだけのつもりが買って帰るという。

さて、Da Rosaを後にして向かったのはこちら
通称シャネル本店の
【CHANEL Cambon boutique】
31 rue Cambon 75001

今日はブティック内で飲み会なんです(笑)
というのは冗談でシャネルの年間コレクションのなかでも一番高っかい
メティエダールコレクションのお披露目会でございます。

Métiers d’art Paris-Hamburg 2017/18 Collection – CHANEL

さすが、パリの本店に呼ばれるお客様!
100万くらいするシャネルのジャケットを
さらっとZARAくらいの勢いで着ていたり、値段も見ずに試着したりするので
こちらがひやひやドキドキします

こちらの彼女もさらっとしておりますが、
その時計は何!その光ってるジャケットは何!😆

新しいコレクションもそうですが、
ターンロックのショートブーツがまた出てる!

今年もフィーバー予想ですので欲しい方はお早めにご連絡くださいませ!お問合せ

新しいウォレットチェーンが欲しいけどどれがいいか?

ウールも気になる?

と、世界一やる気のないDJを聞きながら、

シャンパンを飲んであーだこーだ迷っておりました。

私が小物で迷っている間にみなさん、さすが上客!買ってますよー!!
このリュックも飛ぶように売れておりました。

こういう機会で売れているので、後から欲しいとなっても
もう在庫ありませんっと言われるんですね~

さて、フィンガーフード(?)をつまみながら
新人の見慣れない店員さんが話しかけてきました。

聞くと、彼女は以前はエルメスで勤務していたそうです。
以前もブログに書きましたがパリリュクスの店員さんはグルグルとブランドを動きます。
(「ああ、渡り鳥よ、フランス人店員」)
CHANEL→HERMES
CHANEL→LVMHグループ
とCHANELからどこかへ移動する人は多数見ていますが、
逆パターンのHERMESからCHANELへの移動は初めて遭遇しました。

29「あのー、CHANELからHERMESに移動する方はよくお会いしますが、
HERMESからCHANEL移ってくる方はあまりいないですよね。
お仕事の条件がCHANELはHERMESよりいいのですか?」
と最悪なお行儀悪い質問をしてしまいました。

新人店員「CHANELもHERMESも、どちらも素晴らしいメゾンですよ」

と私の愚問を翻す優等生の答えが返ってきてびっくり!
はい、私がわる~ございました。どちらも美しいメゾンでございます。
失礼いたしましたっ!

こんなふわふわしたシューズを履いて
ふわふわと悩みのない人生を送りたくてまた明日!

CHANELのパーティーに行ってきた=前編=
CHANELのパーティーに行ってきた=後編=
À demain 

————————————————————————————-
クリックして頂とランキングに点数が入ります。
★いつも応援ありがとうございます!★
ポチッ♪→
ポチッ♪→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
————————————————————————————
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

CONTACT

取材、執筆のご依頼等お気軽にお問合せください。
CONTACT

NEW BLOG

Scroll Up