FROM PARIS

【閲覧注意】エッフェル塔の真下の「地獄」!!PART 2

今日のパリ5月1日

さわやかな5月最初の投稿が【閲覧注意】で大丈夫でしょうか(笑)
5月1日はミュゲ(すずらん)をあげる日ですので、
きっとみなさんミュゲの画像でしょう。

しかし、29PARISは昨日に引き続く妖怪ブログ


(※予想外にパリ住民のfacebookを賑わせているようです!この展覧会!!)

【Musée du quai Branly – Jacques Chirac –
ケ・ブランリ美術館ジャック・シラク 37, quai Branly, 75007 Paris
Enfers et fantômes d’Asie
=アジアの地獄とおばけ展=



今日は大人バージョンで一部【閲覧注意】の画像ありのはハードバージョンです。 


【エントランス】
灯篭がゆらゆらとゆれております。




葛飾北斎の百物語のしうねん(画像が小さかった) 右です。

さらに、誰もが完璧な動画を撮りたがっていたこちら。
いかんせん展覧会の真っ最中なので、誰かが通り過ぎるのはしょうがなく。。。

動きがとても素晴らしく感動しました!

さらに、煙から現れる怨念の塊
【お岩さん】


あわわわ。。。。心理的に一番こういうのが怖い

ここからちょっと⚠️【閲覧注意】⚠️です。
タイの妖怪

各国妖怪やお化けのとらえ方が異なるようで。




会場では子供が泣くほどのトラウマになりそうな恐怖の映画も放映されておりました。

寺山修二

破壊力のある寺山修司の映画
この他にもまだまだアジアの地獄とお化けについての展示が繰り広げられております。

会場に直接足を運んでいただけると、
より、文化とアミューズメントと恐怖と興奮と
色々な感情が体験できるとても素晴らしい展示会でした。
ご興味のある方は是非!


【Musée du quai Branly – Jacques Chirac -】

ケ・ブランリ美術館ジャック・シラク
37, quai Branly, 75007 Paris
Enfers et fantômes d’Asie=アジアの地獄とおばけ展=

2018年7月15日まで
料金;大人10€
開館;毎日
開館時間;月・火・水・日 11時~19時
木・金・土 11時~21時

ギフトショップでこんな可愛いトートを見つけてほっとして、また明日。
 

À demain

————————————————————————————-
クリックして頂とランキングに点数が入ります。
★いつも応援あ。りがとうございます!★
ポチッ♪→
ポチッ♪→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
————————————————————————————
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

CONTACT

取材、執筆のご依頼等お気軽にお問合せください。
CONTACT

Weather Paris

Weather Icon

BLOG RANKING

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

NEW BLOG

Scroll Up