FROM PARIS

危険な交差点あり in マドレーヌ

今日のパリ3月21日

激しい1週間でソースに絡まなかろうが、料理に合わなかろうが、
パスタを湯で時間のみの観点で選んでおります。
3分程度でさらっと仕上がる良い感じのパスタはないもんですかね~
10分も待てない
(女子力足りなくていけませんね~)

日本は春分の日ですね。どうぞ良い祝日をお過ごし下さい。
日本からの桜の便りがとっても羨ましいです。
パリはまだ冬の延長のようで先週末はボタン雪が降りました。

”気分だけでも春”という意味なのかわかりませんが、
1番線のパレロワイヤル駅がこんなデコレーションになっておりました🍀

何かのイベントでしょうか?!

さて、寒い寒いと、呟きながらコンコルド駅で降りてこんな景色を。

以前ブログで書いたトリコロルのバスがいますね。
(過去記事え?!何このバス?!

コンコルド広場に面するホテル デ クリヨン (Hotel de Crillon, A Rosewood Hotel)の
ちょっとした高級車のコレクション会場のようでな車置き場を通って、

みなさんお察しの通り今日も今日とてここに来ているわけですが、、、
(もはや、あえて言うまでもなく)

さて、とある”H”から始まる「オレンジの館」へ向かう際、
きっと皆さんはタクシーでしょうか。
私は徒歩で向かうこと100%なのですが、途中この横断歩道を通ることが多いです。

コンコルド広場からロワイヤル通りを交差する横断歩道です。
=地図はこちら=

観光バスやタクシー、バイクなどとても往来の激しい交差点。

そして、ここ!
特に正直で心優しくルールを守る日本人には要注意ポイントです!!
信号が青でも車やバス、バイクがぶっ飛んできます!!

~フランスでは信号が赤でも青でも自己責任で通過する~
これ本当のことです。
みなさん、赤信号でも左見て右見て、自己責任でドシドシ通過しております。
静かに信号待ちしているのは日本人なのでスリが狙いにくる、
と聞いたこともあります。
そんなパリですが、この交差点はまぁひどい!!

先日、乳母車で赤信号を通過していたお母さんが、
(車側は青なので)通過しようとした車と接近!
「危ない!!」と憤慨したのは、車側でなく、、、、
乳母車で赤信号を通過していたママの方。
「ちょっとー!!こっちは赤ちゃん連れてんのよ!!」
母は強し。

また、青信号で平和に横断しようとしていたおばちゃん。
車側が赤信号なのに信号無視して突進してきて急ブレーキになった車に、
おばちゃん、ボンネットをガツンと叩いて
「信号みなさいよ!!」のジェスチャーをして立ち去りました。
サングラスがカッコいいパリおばちゃん。

こんな、ひやっとする目撃したエピソードは数知れずです。
信号が青だと思って、ふらふらと進んでしまっては
危険な目にあう交差点ですので、みなさんご注意を!!
公共のバスでさえ、つっこんできますからね!!
左見て、右見て、バイクやフランスでは自転車は車と同じ道を走るので、
自転車にもご注意を。

かつて、ナポレオンが「余の辞書に不可能という文字はない。」と言ったとか言わないとかですが、フランス語のいやパリ語の辞書に
「秩序」という言葉を入れてみなさん守るべきですね。

日本のみなさんどうぞよい祝日を!パリのみなさん、まだ水曜ですが頑張りましょう!
À demain 

————————————————————————————-
クリックして頂とランキングに点数が入ります。
★いつも応援あ。りがとうございます!★
ポチッ♪→
ポチッ♪→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
————————————————————————————
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

CONTACT

取材、執筆のご依頼等お気軽にお問合せください。
CONTACT

Weather Paris

Weather Icon

NEW BLOG

Scroll Up