FROM PARIS

【痴漢アプリ開始!】パリに痴漢はいたのか?!

今日のパリ3月13日

日本の桜はそろそろ咲くころでしょうか?日本の風景と桜は最高ですね~






窓から道行く人々を身を潜めて監視するパリのネコ。

このネコのように、3月5日からメトロにこんな広告が掲げられています。
« NE MINIMISONS JAMAIS LE HARCÈLEMENT SEXUEL »
セクハラの小さなことでも見逃さないで!
(と言った感じに訳したらわかりやすいでしょうか。)
狼や

サメや

クマに

例えられた電車内でのセクハラの加害者におびえる女性のポスター。

3月5日から27日まで、セクハラ被害には誰もが果たす役割があること、
被害に合った場合の緊急電話番号の流布キャンペーンです。

パリには痴漢はいないないと言われているようですが、
2016年のデータ上、パリを含むイルドフランス圏内で乗客の87%
セクハラ被害に少なくとも1度は遭遇したことがあるそうです。

被害に合わないことが一番ですが
自分で自分の身を守れないような緊急事態に遭遇したら、
3117に電話する


31177にSMS(ショートメール)を送る
※なんで電話と同じ3117じゃないの?覚えずらい!こういうとこがフランス


Alerte3117のアプリからアラートを送る

①~③のいずれかで情報発信することにより
GPSで位置情報を把握して介入してくれる“予定”

※この番号はあくまでセクハラ被害の番号で万が一の緊急の場合はこちら
救急15  警察17  消防18 ※携帯からこの番号にかけるとき 112 

※このアプリもテロアプリのように不審な動きを見せなければいいのですが。

だいぶ気温が高くなってきたパリ。

それに伴って色ーーーーーんな人が出現しております。

パリ生活に慣れたあなたも、旅行中のあなたも、パリ初心者のあなたも、
みなさん気を付けてパリ滞在を送りましょう!
À demain 

————————————————————————————-
クリックして頂とランキングに点数が入ります。
★いつも応援あ。りがとうございます!★
ポチッ♪→
ポチッ♪→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
————————————————————————————
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

CONTACT

取材、執筆のご依頼等お気軽にお問合せください。
CONTACT

Weather Paris

Weather Icon

NEW BLOG

Scroll Up