FROM PARIS

まさか!化けて出た(笑)?!

今日のパリ10月3

パリの気温は18度前後ですが、10月に入って
木々はより秋らしい色に変わってきました。

みなさん、体調崩されていないでしょうか。
Twitterでこんなツイートを見つけました。

パリ在住日本人認知度100%ではないかと予想される
アメホス(アメリカンホスピタル)三村先生
パリにやってきた日本人が病んだ時
必ずお世話になるであろう穏やかで親切な先生です。

10月に入りさらにパリにいらっしゃるというお声をたくさん頂いております。
何度目かのパリの方でも、油断せずに海外旅行保険の確認をおすすめ致します!

アメリカンホスピタルAmerican Hospital of Paris
63, bd Victor Hugo 92202 Neuilly sur Seine
M:Pont de Levallois Bécon③、
Pont de Neuilly①
TEL:01 46 41 25 15(日本語)



さて、10月から変わるパリのこと
第一日曜日の美術館無料デーにハイシーズンを終えて
以下の2つ美術館が追加になります。
◆ルーブル美術館 
Musée du Louvre  Rue de Rivoli, 75001 Paris

◆ロダン美術館
Musée Rodin  79 rue de Varenne,75007


10月29日から冬時間になり、日本との時差が8時間に
※10月29日の深夜3時に時計を1時間戻します


ということで、“無料”という言葉に反応してしまう私は
さっそくロダン美術館に行って来ました。
以前、ロダンの弟子であり恋人であったカミーユについて熱く語ったり
ロダンの映画を酷評(本当に面白くなかったです)したり、しておりましたが、

まさかの当のロダン美術館に入るのは初めて。
(2017年はロダン没後100年です)

【ロダン美術館】Musée Rodin
77 rue de Varenne, 75007 Paris
メトロ : Varenne (13番線)  
開館;火曜日ー日曜日 月曜休み 10時~17時45分
料金;一般10ユーロ

ロダン美術館は素敵なお庭もあることもあって、
パリ人へのパリおすすめスポットとしてもよくランキングに入っているんです。

「考える人」は庭園でバラの花に囲まれて何を考えているのでしょうか。

絶対いるポーズを真似て写真を撮る人々

中はこのような雰囲気です。


このように静かな作品もあれば、
このように生命性のある作品も。


こちらはロダンの弟子であり、恋人でもあったカミーユ・クローデルの
ロダンと妻、カミーユの三角関係を表したといわれる作品。
L'age mûr

そして、フランスあるあるのどこでも愛を語り始める人々
ちょっとでも隙があれば(笑)彼らはすぐ2人だけの世界に突入するんです(笑)
右の若者二人はちょうど良いスペースを見つけたようです。

外にも彫刻がありますのでお見逃しなく。


LINEスタンプにしたい 「困った~」
いいんです!芸術の楽しみ方は自由です😃

ミュージアムブティックがなかなかの気合の入りようで
可愛い商品が多いのでぜひお立ち寄りください♪
これを買いました!ポストイット

※店頭で商品で遊んではいけません※

個人的に彫刻は大好きなので、とても気に入った美術館でした。
1度では見切れなかったのでまた行きます!

あら!ロダンが化けて(笑)出てきたと思いました。。。。(笑)


芸術の秋におすすめの美術館です。
酷評しましたが映画を観てからいかれると、より分かりやすいと思います。


秋の夜長にまた明日!
À demain
-------------------------------------------------------------------------------------
クリックして頂とランキングに点数が入ります。
★いつも応援ありがとうございます!★
ポチッ♪→
ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
-------------------------------------------------------------------------------------
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

CONTACT

取材、執筆のご依頼等お気軽にお問合せください。
CONTACT

Weather Paris

Weather Icon

NEW BLOG

Scroll Up