BLOG

皆様からのご質問1位は、やはり・・・

今日のパリ9月25


「パリジェンヌが履いているような、バレエシューズが可愛い」
by.Sさん、残念ながらこの頃パリジェンヌはバレリーナを履いておりません。
本当に見なくなりました・・・
今はめっぽうスニーカーadidas stan smith
流行りに乗らないパリジェンヌといいますが、制服のようにこぞってスタンスミスです。


秋晴れのパリは美しいですね~

コンコルド橋からの景色

9月後半になりさらに続々とパリにいらっしゃるというお声を頂いております。
パリにいらっしゃる前に、こんな物を探している、このお店は実際どうなの?
何を着て行ったらいい?などたくさんのご質問を頂戴しております。
なにかご質問ございましたら遠慮なくこちらまでお問合せください!

【ご質問】教えて29PARIS.com


そして出発前のみなさんからのご質問ランキング第1位はやはり、、、
【Hアラートについて】

意外と好きなエルメス食器コーナー 
ここでひとりコーヒーを飲んでいる日本人がいたら私の可能性大です。

【Hアラート】とは;
8月31日から大変革のあったエルメスパリ本店の予約方法についてです

◆再度こちらに予約方法の流れについてご説明◆
www.hermesfaubourg.com にアクセス

②名前、 メール、 電話(日本の電話でもOK) 、パスポート番号を入力

③スマホにSMSで(ショートメール)コードが送られてきます

④そのコード入力で認証され、さらに同時に予約が完了します。

 ⑤19時30分頃からSMS(ショートメール)で予約詳細について連絡がきます。
もし予約人数が多数な場合は連絡がきませんので、
再度からの順を試す形になります。

【ご注意】
A;予約がとれましたら、予約日は②で入力したパスポート等
本人確認の番号と一致する本人確認のパスポート等の原本をお持ちください

B;予約可能時間は10時30分~18時30分まで 日曜不可

C;残念ながら予約日の指定はできません

D;この予約方法はスマホ及びタブレットのみに適用されます。
これらをお持ちでない場合は店頭受付のお姉さんから直接予約を取ることになります。
しかし、予約人数が多い場合は店頭でも予約はとれません。

8月31日からオンラインシステムがはじまって約1か月。
システムが周知されて予約が取りづらくなっているようです。

なんでこんなことになってしまたんでしょうかね~
普通の(天下のエルメスですが)お店でバックを買うのに
オンラインで予約を取ってからお店にいくなんて、可笑しな話です。


さて、気を取り直して。
この秋パリにいらっしゃるなら、おすすめは“いと美しや”の企画展



【Christian Dior Costune du Reve ディオール70周年回顧展
Musée des Arts décoratifs パリ装飾美術館
107, rue de Rivoli 75001 Paris
メトロ : Palais-Royal, Pyramides ou Tuileries
期間;2017年7月5日~2018年1月7日 
並ぶ必要のないチケット入手方法と会場の様子はこちら
ディオール70周年回顧展レポート


こちらは、思いっきり宣伝です(笑)
パリにのご宿泊は是非こちらのホテルを宿泊リストに!

オーナーのクザビエ氏から
29PARIS.com読者の皆様特典がありますのでどうぞお見逃しなく。

みなさま秋の良いパリ旅は29PARI.comへ😊
また明日。
À demain
-------------------------------------------------------------------------------------
クリックして頂とランキングに点数が入ります。
★いつも応援ありがとうございます!★
ポチッ♪→
ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
-------------------------------------------------------------------------------------
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

CONTACT

取材、執筆のご依頼等お気軽にお問合せください。
CONTACT

NEW BLOG

Scroll Up