FROM PARIS

moi(私)、moi(私)、moi(私)!!

今日のパリ9月15
ものすごい自己主張の強いおばさんを発見しました!

自己主張の強い欧米人・ひかえめな日本人
と定説ですが、就職活動の点でもそんなことがあったので、今日はそのお話です。




大人も子供も新しい動きになる9月。
さて、学生カレンダーは9月始まりで、大人はバカンス開けて
7月8月はほっとんど社会が動かないので、
この9月から仕事を変えようと探し始める友人がいます。
10人に1人が仕事がないパリでの就職活動は大変😵
ましてやコネ社会なので、コネがないならパリに来るなと言わんばかりに
コネのない人の履歴書は見られることがないまま、ゴミ箱へ。

フランスの失業率はマクロン大統領就任最初の5月は
0.6%上昇して349万人に達したものの
その後変動を繰り返し
最終的に2017年1月から4月までの平均失業率は9.3%
マクロン大統領は自分の任期満了2022年までに7%まで下げたいと必死です。
ouest france
3ヶ月の美容代だ26 ,000€(約338万円)と揶揄されたマクロン大統領

※ちなみに日本の失業率を調べてびっくりしました※
2017年4月;2.8% 5月;3.1% 6月;2.8% 7月;2.8%
2.8%って。。。。フランスの数字ばかりみていたのでびっくりしました


フランスの就職活動は日本と同じように、
①履歴書;Curriculum Vitae=通常CVと略しています。
②モチベーションレター;Letter de motivation=志望動機書
たいていこの2点をこの頃はメールで送ったりしています。

まぁ、このご時世ですから企業にはごまんと履歴書が届くのでしょう。

そこで、個人的に驚いたことが二つ。
①履歴書が届いたかどうかの電話確認をする人がいる
「私の履歴書は届いておりますでしょうか?」
⇒ネットで調べたら、日本でも電話することもあるんですね。
パリでは、自分はモチベーションがこなにあるんだ!と表明するために
下心ありで、履歴書の到着確認するふりで自己アピールの電話するそうです。


②履歴書をデコる
⇒日本では、文房具やさんで売っているようなシンプルな履歴書しか
見たことがなく、面接官の経験もありますが
常識から外れた履歴書を提出する人は1人もいませんでした。
こちらパリでは、その職種に合わせてデコることがあるそうです!
(例)
◆PC操作をよく知ってるのをアピールするためにデコる
◆金融など真面目やしっかりしているのをアピールする為に黒バックにする
◆円グラフなどを挿入してわかりやすく
◆自分の写真にお花なんて咲かせる

modeldecv.c

こんな履歴書が存在するんですね!
私は日本とフランス以外のお国事情は知りませんが、
他の国でもこのようなデコ履歴書なのでしょうか。

moi(私)、moi(私)、moi(私)!!
と、こちらではどう自己アピールをするかが勝負のようです。

asahi.com
新卒の同じ制服のようなこんな就職活動模様とは真逆のようです。

色んな部分で所変わればのパリよりお届けしました。
自己主張をして、また明日!
À demain
-------------------------------------------------------------------------------------
クリックして頂とランキングに点数が入ります。
★いつも応援ありがとうございます!★
ポチッ♪→
ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
-------------------------------------------------------------------------------------
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

CONTACT

取材、執筆のご依頼等お気軽にお問合せください。
CONTACT

Weather Paris

Weather Icon

BLOG RANKING

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

NEW BLOG

Scroll Up