BLOG

なぜ、お前は日本へ行くPAPIER TIGER

今日のパリ9月8
RUE PRINCESSプリンセス通りこんな名前の通りがあるなんて。
パリはいい街ですね~♪

カスタマイズできるパリ旅 29PARIS.com

そんないい街パリから、これまたいい街、日本・東京へ出店するお店があります。
北マレにあるおしゃれ文房具店
【PAPIER TIGRE パピエ ティーグル】
5 Rue des Filles du Calvaire, 75003 Paris

名前の通りタイガーの顔がロゴのお店

ボンマルシェでも取り扱いのあるいわゆるイケてる文房具やさんです。

HPより

2012年9月にオープン。
デザイナーのジュリアンJulien Crespel、アガットAgathe Demoulin
マーケティングと広報担当のマキシムMaxime Brenonの3人がパリで設立。
新製品のアイディア、製造過程、出荷に至るすべての行程を自分たちで行っています。

こういったグラフィカルなデザインが特徴で、


文具の他にバックなども展開。

マレのお店には日本の文房具もたくさん販売されています。


やっぱり、こういう紙物や文房具は日本製が一番だね~
やたら高いし、そのくせ使いづらい。
例えば、こんな何の変哲もないノートが18ユーロ(約2300円)!!!

そして、ちょうど先日PAPIER TIGERのボールペンを買って使っていたんです。
しかし、数文字書くたびに書く部分が中にひっこんでしまうというトラブルボールペン
私が買ったのが不良品だと思って、実は2本目を買ったんです。
しかし、結局同じ事。
この度に、あ~日本のボールペンよ!と思っておりました。

そんな時、こんなビックニュースが!

なんと、このPAPIER TIGERが日本に出店するそうです。びっくり!
【詳細】
PAPIER TIGRE TOKYO
プレオープン日/2017年9月9日(土)
オープン日/9月28日(木)
営業時間/11:00〜19:00 日・月休
住所/東京都中央区日本橋浜町3-10-4 HAMA1961 1F

何を日本に持って行くんでしょうか?
使いづらいボールペンを持って行くんでしょうか?
(ボールペンパリ価格4€は日本価格いくらに設定するんでしょうか?)
文房具先進国日本にはデザインで勝負するのか?!

日本橋浜町の築56年の古民家を利用して、
サロン・ド・テ パピエ ティグル(salone de thé PAPIER TIGRE)日本茶カフェ
も併設するようです。
む、む、む、先日のBULYの日本出店のようにならないことを願っております。


しかし、やはり企業にとって日本出店はいまだイケてる合図なのかもしれませんね!
先ほど郵便局にならんでいたら、後ろのおばちゃんが、
「あら、JAPON?素晴らしい国ね~」と話しかけられました♥
ロフトでも取り扱いがあるようですが、
オープン後はブティックで世界観を味わってみてください。
カードはちょいちょい買っていますが、なかなか可愛いです♪


ちなみに、日本の文房具店DELFONICSデルフォニクス
カルーセル・ルーブル(ルーブル美術館地下のショッピングセンター)に出店して
成功しております。


あ~日本ノスタルジーでまた明日!
À demain
-------------------------------------------------------------------------------------
クリックして頂とランキングに点数が入ります。
★いつも応援ありがとうございます!★
ポチッ♪→
ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
-------------------------------------------------------------------------------------
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

CONTACT

取材、執筆のご依頼等お気軽にお問合せください。
CONTACT

NEW BLOG

Scroll Up