BLOG

またもやラファイエットに遅れをとったプランタン

今日のパリ8月30

 
またもやHotel de JoBoのサロンドテに来ております。
その辺のカフェ値段で、Wifiもガンガン入りますし、
こんな可愛い環境で仕事に集中できるなんて最高です。
I Love JoBo♥ ちなみにコーヒーは3ユーロです。
※以前コーヒー1杯で6時間いたことがあるので、みなさん強気で是非♪

ところが、なぜか知りませんがいつもCalmeな時間が流れております
※Calme:フランス語に逃げましたが、なぜかいつもほぼほぼ人がいない。なぜ?



さて、Calmeな Hotel de JoBoとは違って朝から晩まで賑わっている
パリ(近郊)一番のアウトレット
【La Valle Villageラ・ヴァレ・ヴィラージュ】
実は知名度低のもうひとつアウトレットがあります。
One Nation Paris

1 Avenue du Président John Fitzgerald Kennedy,
78340 Les Clayes-sous-Bois
いまだ私の周りで“行ったよ~♪”という声を聞いたことがないのは、なぜ?
もちろん、私も行ったことがありません。

アクセスはモンパルナス駅からTransilien N線で約40分
最寄り駅から徒歩15分と「La Valle Villageラ・ヴァレ・ヴィラージュ」
とアクセスは同じ程度

一応こちらが取り扱いブランド一覧

ここには2014年オープンのギャラリーラファイエットのアウトレットもあります。
ややこしくなってきましたが、ラファイエットとしての取扱ブランドがこちら
【レディース】PAUL & JOE SISTER / SUNCOO / SEE U SOON
KARL LAGERFELD / HARRY WILSON / SISLEY / VERO MODA

【メンズ】CARVEN / HACKETT LONDON / HARRY WILSON / REDSKINS

【その他】NEW BALANCE / DESLEY / GEOX / ARTHUR ET ASTON

【キッズ】CATIMINI / TEDDY SMITH / LE TEMPS DES CERISES

これを見てもわざわざ行くほどでもないかな~という中途半端な感じですね。

一応データ上は昨年の商品の在庫をさばけるということで、
ラファイエットはアウトレットでの売り上げも上場のようです。
そして、ラファイエットを追随するように、
今後はプランタンがアウトレットを出店するそうです。(BFMTV Business)
場所はなぜ?な場所で
南仏マルセイユ近郊の町Miramasミラマにあるショッピングセンター
McArthurGlenProvence
Mas de la Péronne, 13140 Miramas

Instagram
ここに1000㎡の規模に2018年9月にアウトレットを開設予定

日曜営業にしても、ラファイエットに追随する動きを取るプランタンデパート
果たして南仏のアウトレットは成功するのでしょうか?!

タイミングを見て、「One Nation Paris」のレポートもお届けしてみます!
果たして行くメリットはあるのでしょうか?

疑心暗鬼にならずに、みなさんよい1週間を!
また明日!
À demain
-------------------------------------------------------------------------------------
クリックして頂とランキングに点数が入ります。
★いつも応援ありがとうございます!★
ポチッ♪→
ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
-------------------------------------------------------------------------------------
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

CONTACT

取材、執筆のご依頼等お気軽にお問合せください。
CONTACT

NEW BLOG

Scroll Up