BLOG

ついに!ついに!あれを見つけることができました!

今日のパリ7月22日
【CHANEL】本店
31 rue cambon 75001

この画像左のサントノレ通りから来る皆さんが多いですが、
なかなか入口がわかりずらく、間違って事務所入り口へ入って行く方をよく見かけます。

ここじゃない、ここじゃない、とやっと見つかるシャネルの入り口

観光名所化するシャネル本店です。



あっという間の7月後半。日本の夏はいかがでしょうか。
帰国する予定がないのにiPhoneの東京の天気を見ては
暑そうだなぁとノスタルジックに浸っております。
日本の夏、なにが辛いって最低気温が25℃前後というのが辛いですね。
パリは朝晩は気温が16℃前後になっています。
 
涼しいパリに日本の暑さから逃げてきませんか😄?なんて😄

7月後半から8月は、パリジャンは地方や海外へヴァカンスへ出かけ、
またフランスの地方や海外からパリへ観光にやって来ます。
人の動きが激しくなる時期です。

そんな移動の要である駅。

みなさん、旅先までの時間を現地のガイドブックを読んだり
通り過ぎる人を眺めたり、隣の人に話しかけられたり、
とそれぞれの時間を過ごしています。


この出発までの時間の過ごし方に布石を投じたのがこちら


謎の物体なんですが、、、

これは2011年フランス南東部のGrenobleグルノーブルの
「Short Édition(ショートエディション)」という出版社が発案したマシーンで、
1分、3分、5分の短編小説がレシート状の紙で出てきて
駅での出発までの時間を楽しむことができます。

実は以前この機械が出始めたとき、ブログに書こう!と
わざわざGare du Nordパリ北駅まで探しに行ったんですが、
見つけられずにブログのネタにもならず無駄足になったんです。
その後、Montparnasseモンパルナス駅などの大きな駅に行く度に
きょろきょろするものの見つけられず時は経ち。。。

そんなこんなしておりましたら、
昨日メトロ9番線のVoltaireヴォルテールという駅に用事があって降り立ちました。
外に出ようとしたとき、

あ!!!これは!!!

まさかのマイナー駅で「Short Édition(ショートエディション)マシーンを発見しました!

いぇ~~~~い✌

パリジャンはスルーですが、やっと見つけたマシーン やってみるわ!!


お金は?無料?ボタン押してみるか、、、


「1分」を試しに押してみました。

が、何も起こらず・・・

やっぱりどこかにお金を入れるのかしら?
しかしコインを入れるところがありません。

じゃあ、「3分」を押してみましょう!


むむむ・・・

何も起こらず・・・

フランスあるあるで強く押してみましょう!!

※メトロの蚊に刺され赤いです。パリメトロにいる蚊は強いのでお気を付けください!※

きたーーーー!!!



やっと出てきました。
Short Édition(ショートエディション)マシーンを探し始めて早数か月。
たったこのレシート1枚を見つけるのに相当な心の苦労。

こんなに長いレシート状の紙に印刷されたストーリーが出てきました。


ためしに計ってみたら長さ55㎝(笑)


ユーモアを持って生きろという助言でしょうか。
ユーモアのカテゴリーから物語が選ばれました。
~Humour~
Cactus en pot(鉢植えのサボテン)
Anne Paquier

駅で見つけたら無料ですので、是非試してみてください♪
実は、物語が出てくるよりまず、このマシーンを見つけた事の方が嬉しかったり。

物語を読んでブルーライトのスマホから少しでも解放される時間に
また明日!
À demain
-------------------------------------------------------------------------------------
クリックして頂とランキングに点数が入ります。
★いつも応援ありがとうございます!★
ポチッ♪→
ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
-------------------------------------------------------------------------------------
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

CONTACT

取材、執筆のご依頼等お気軽にお問合せください。
CONTACT

NEW BLOG

Scroll Up