FROM PARIS

凛とした強い美しさを!!

今日のパリ6月25日

「Etudiante japonaise violée à Rouen : un SDF condamné à 18 ans de prison」
新聞Le Parisien でこんなニュースを見ました。
ルーアンで日本人女子学生がSDF(路上生活者)の男性にレイプされ、
SDFの男性が18年の刑に処された。


時は2014年3月17日に遡ります。
場所はパリから約130㎞離れたフランス西部のルーアンという街。
【要約】
ルーアンの駅でパリへの最終電車を逃した当時24歳の日本人女子学生。
もう駅は閉まったしどうしよう、と途方に暮れていたところ、
Kevin Escobar Pineda(ケビン・エスコバルピネダ 当時28歳)は
途方に暮れる彼女を発見し、
「僕が泊まるところを見つけるよ」と彼女をとある建物へと連れて行きました。

そこで、ケビン・エスコバルピネダは彼女の顔面を意識を失う程、複数回殴打。
そして強姦し、携帯や財布を奪って逃走。

翌日、彼女はパリへ戻り、顔面が腫れた状態で日本領事館へ。
その5日後、警察の捜査により建物内に残されていた体液の跡と
ケビン・エスコバルピネダのDNA型が一致。
ケビン・エスコバルピネダ容疑者はオワーズという街の友人宅にいたところを
発見され逮捕されました。

2017年6月19日月曜日。
ケビン・エスコバルピネダ容疑者は衝動にかられた、と犯行を認めました。
心理学者はケビン・エスコバルピネダ容疑者の異常性的思考と精神的障害を指摘。
ケビン・エスコバルピネダ容疑者は18年の刑を言い渡されました。


日本の安全神話はいまだ強固なもので、
ー終電を逃した女性が自力で頑張ってひとりで歩いて帰ってみたり、
ー終電で女性がスカートを乱して酔って爆睡していたり、
ー泥酔してタクシーに女性ひとりで乗ったり
まだまだこのような行動は日常起こりうる事の範疇に入るのではないでしょうか。

この日本人女子学生は終電を逃して途方に暮れていたものの、
恐らく一般生活を送る人とは外見や雰囲気の異なる
SDFのケビン・エスコバルピネダ容疑者に対して、
夜も遅い時間に女性一人で着いて行くことに
ー1mmの疑問や不安を持たなかったのでしょうか。
ーフランスに来たばかりだったのでしょうか。
ー24歳、海外生活が初めてだったのでしょうか。
ー強く断ることができなかったのでしょうか。
様々な疑問や思いが湧き上がってきます。
あの日、彼女を誰かが駅まで送ってくれれば。。。


フランスやパリは最高に美しい街ですが、
多国籍の人が共存する一定の秩序を設けるのが困難な大都市です。
夜遅くに女性ひとりで行動するには危険が伴うことは100も承知。

=日本とは違うということを意識する=

という文面はよく見かけても、
日本の生活から海外に来て、実際に意識するのは、
もしかしたら何か危険な目に合って初めて本当に意識するのかもしれません。。。

私もパリに来た頃、ポシェット毎(お財布や滞在許可証もろもろ)
スラれてから、ガラっと意識が変わりました。

これから夏のバカンスで海外へ行かれる方などなど多いかもしれません。
何か危険な目に合ってから。。。
なんて恐ろしいことがないように、
少しでも意識して頂けるようにこのような記事を取り上げました。

日本人の清楚でおしとやかな美しさ、
パリジェンヌの凛として強い美しさ、
国の状況の背景がそれぞれの美しさを作り上げているのでしょうか。
パリや海外に来たら、郷に入り手は郷に従えで
凛として強い美しさを研究してみるのもいいかもしれません。


パリの暑さは少しは落ち着いたようです。
30℃弱の天気の予報がでている週末です!皆さまよい週末を!
Bon Weekedn
-------------------------------------------------------------------------------------
クリックして頂とランキングに点数が入ります。
★いつも応援ありがとうございます!★
ポチッ♪→
ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
-------------------------------------------------------------------------------------
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

CONTACT

取材、執筆のご依頼等お気軽にお問合せください。
CONTACT

Weather Paris

Weather Icon

BLOG RANKING

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

NEW BLOG

Scroll Up