BLOG

これだからパリはやめられない♥I LOVE PARIS♥

今日のパリ6月22日




日々様々なことがあるシャンゼリゼ通り。
何があっても世界のシャンゼリゼの賑わいは変わりません。



今日は開店早々の時間にエルメスGeorgeV(シャンゼリゼ)に行っておりました。
ディスプレイは素敵なんですが、
いかんせん希望の商品に巡り合うことが厳しいエルメス。
【HERMES】
42 Avenue George V, 75008 Paris

あら!!こちらのおばさん!!
白いこのサイズの紙袋は絶対エルメスでバックをゲットしたわね!!
この時間から何を買ったのーーー!!
(エルメスでは防犯のために白いロゴなしの紙袋に商品を入れてくれます。
エルメスでお買い物される場合は、
おそらくすぐタクシーか車に乗られる方が多いと思いますが、
車を待つ間だけでも、防犯の為、遠慮なく白いロゴなし紙袋を頼んでみて下さい
ロゴなし紙袋とは言え、エルメスフリークなら、
箱と紙袋の大きさでどのバックを買ったか多少は分析できる性(笑))

今日は希望の商品はなかったんですが、珍しく今日のGeorge V店は品揃えが豊富でした。
エルメスは本当にタイミングですね・・・


さて、シャンゼリゼから移動して、ヴァンドーム広場に来ました。

チュイルリー公園を背にして、このナポレオン1世の塔の左側に白いファザードの
凛としたホテルがあります。

【Ritz Paris】リッツホテルパリ
15 Place Vendôme 75001

モンテーニュ通りのプラザアテネがなら、
こちらのリッツはブルーがキーカラー(写真でわかりにくくてすみません)

今日はこのホテルの中ではなく、、、
正面入り口から出て数メートル右へ移動します。

ミッションはこちら
画像左のブルーの大きな扉と「GRAFF」の間の薄グリーンのひっそっりとした扉です。

こちらに近づくと。。。
中のガードマンが凛と扉を開けてくれます。。。

~Bonjour,Madame~


たった15㎡程度のスペースなのですが、豪華絢爛な
【CHANEL Pop Uo Store】
6月8日から1か月間の限定オープン
1年で一番高価なコレクション
Métiers d'Art 2016/17 Paris Cosmopolite
このコレクションの商品から厳選された商品が並べられております。

~この公式プロモーションビデオはリッツホテル~

日本では5月末に東京港区の綱町三井倶楽部でショーがあったようですね。
パリコレクションの際はこちらのリッツホテルでコレクションが開催されました。
ココシャネルが晩年を過ごしたここ、リッツホテルは
シャネルカンボン本店からすぐに位置します。

ココシャネルのお部屋のカラー
ベージュリッツブルー そして彼女の永遠のテーマであるツイードジャケット
CHANELの世界観がつまったスペースになっています。
 

中国人が毎度買い占めるビジュー付き豪華255シリーズ
こちらのサイズで6825ユーロですが、あっという間に完売する商品です。
(ビジューの位置と種類はサイズによって異なります)


ポップアップストアは商品数は多くないので、
あくまで世界観を楽しむのが良いと思います。
いつもカンボン本店の靴コーナーにいる
優しいお姉さんがこちらの担当のようです。
すぐ隣の通りがカンボン本店ですので、お買い物はそちらが選択肢が多数。
【CHANEL 本店】
31 RUE CAMBON 75001

6月28日からソルドでパリにいらっしゃる方も多いと思います。
是非、本物に触れる機会のシャネルポップアップストア。
表に看板等お知らせは出ておりません。
知る人ぞ知る貴重なポップアップストアです。
たった1か月の限定ブティックですので、是非足を運んでみてください。


これだからパリはやめられない♥I LOVE PARIS♥
皆さま、また明日!
À demain
-------------------------------------------------------------------------------------
クリックして頂とランキングに点数が入ります。
★いつも応援ありがとうございます!★
ポチッ♪→
ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
-------------------------------------------------------------------------------------
  • コメント ( 2 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. ドイツのUです

    素敵なレポを有難うございますー。シャネルファン仲間でシェアいたします。

    • 29paris

      こんにちは
      29PARIS.comでございます。
      コメントありがとうございます!1か月限定ですのでパリにいらっしゃる際はぜひ行ってみてください!

関連記事一覧

CONTACT

取材、執筆のご依頼等お気軽にお問合せください。
CONTACT

NEW BLOG

Scroll Up