FROM PARIS

私は衝撃の瞬間を見てしまった…in シャンゼリゼ

今日のパリ6月4日

シャンゼリゼのプチバトーブティック
【 Petit Bateau】
116 Av. des Champs-Élysées, 75008 Paris



~ただ今面白い企画を開催中です~
プチバトー
パリ7区の有名な標本剥製ブティック・デロール(Deyrolle 46 Rue du Bac, 75007)

Deyrolle
コラボで絶滅危惧種をプリントした商品を発売中!



 こうして商品化することで、
絶滅危惧種や保護植物について考える機会を与えるという意図のコラボです。


さて、パリはロランギャロス真っ最中で
シャンゼリゼやオペラにはこうしたグッズを販売するスタンドが登場しています。


今日も日差しの強いシャンゼリゼですが、


みなさん、お買い物途中にこのような光景を目にしたことはありますでしょうか。








まだパリに来たことがない私の両親が見たら、
「あら、倒れてるわ!大変!」と慌てふためきそうですが、
パリ在住者にとって、数mごとに遭遇する彼女達は
日常生活の光景の一部になっているので、足を止めることはなくなっています。

炎天下でも、じーーーーーっと微動だにしない彼女達。


今日シャンゼリゼを歩いていたら衝撃の光景に遭遇してしまいました!
なんと、彼女達の交代の場面に遭遇したのです!!

とういうのも、、、
最後の画像の座っている女性。
そこに、同じような服装の同じような年頃の女性が一人近付いて行って、
「お疲れー、休憩入っていいよー」と言っていたのかさだか、
座っていた女性と交代して、新しい女性は何事もなく
その場にお金を要求する紙コップを持ってシレっと座ったのです!!
そしてこれまで座っていた女性はテキパキと歩いてどこか休憩ポイントかに
立ち去って行きました・・・
一体何時間で交代劇はあるのか?!

彼女達は彼女達の生き方で、彼女達なりの“仕事”なのだなぁと。
深く考えさせられた一場面でした。


また、シャンゼリゼでわたくし、依然はこんなおじさんに遭遇しました!
メトロ入口の少し高くなっているところに腰かけ、
釣り竿の先に紙コップをぶらんぶらんとぶら下げて、
「ここにお金をいれろや~」と言わんばかり。これはこれで衝撃を受けました!


さすが、世界のシャンゼリゼ通り。本当に色々な人がおります。


シャンゼリゼ通りが歩行者天国になる6月4日日曜日のパリより。
みなさま、よい日曜日を!
Bon Dimanche
-------------------------------------------------------------------------------------
クリックして頂とランキングに点数が入ります。
★いつも応援ありがとうございます!★
ポチッ♪→
ポチッにほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
-------------------------------------------------------------------------------------
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

CONTACT

取材、執筆のご依頼等お気軽にお問合せください。
CONTACT

Weather Paris

Weather Icon

BLOG RANKING

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

NEW BLOG

Scroll Up