FROM PARIS

パリの4月が始まりました!

今日のパリ4月2日

昨日の4月1日Poisson d'avrilポワソンダブリル・エイプリルフール
昨年から復活したメトロのエイプリルフールのお遊びは今年も決行されました。
去年の方が面白かったかな?!今年はわかりずらい。
12番線Jules Joffrin駅
à mon Jules Joffrin BAISER
私のJules Joffrinにキス💋

4番線Simplon駅
Du Simplon Double
ちょっと意味がわかりません???


Google mapsがパックマンになっているというので、
一応凱旋門あたりをチャレンジしてみています!

-------------------------------------------------------------------------------------

アンチエイジングの資格
-------------------------------------------------------------------------------------
さて、エイプリルフールが終わるとパック(イースター復活祭)のバカンスに入ります。
先日ご紹介した人気侮れぬColetteと、
が見事にコラボして、パックのたまご探しイベントをモンマルトルで開催します。

colette x À la Mère de Famille invite you to their
4月12日水曜日 16時~18時
場所; Musée de Montmartre.12, rue Cortot 75018 Paris.


こうしてお遊びづくしでパリの4月が始まりました。
冬は朝8時過ぎまで日が昇らず夕方17時には真っ暗になるパリですが、
夏時間になると、一気に激変して夕方19時でもまだまだ明るいです。

さらに、こういい天気が続くとお遊び大好きフランス人は外に出る出る。

ラテン系のフランス人は暖かくなると活動に拍車がかかるのか、
最近パリでこれに乗っている人を良く見かけます。
今日はスーツのおじさんが車道を走っていました。
転んだら一瞬でアウトだと思うのですが、転ばない自信があるんでしょうか?!

そしてこちらは20年続くパリ遊びの定番ローラーブレード

Pari-Rollerという大きな組織があって、
毎週金曜日の夜に集まってパリをローラーブレードで走って楽しんでいます。

BFMTV

ですが、参加者が増え続け現在は数百人にも上るそう。
この人数だと安全性の確保が出来ない理由で、
3月上旬から警察により
毎週金曜日のローラーブレードの集まりは実行できなくなりました。
テロ後の警備強化で警察要員が不足しているところ、
ローラーブレードの数百人の走行を警護するための警察官を
警備にあてられないそうです。

お遊び好きのフランス人には
暖かくなりこれから楽しい季節に出鼻をくじかれるような禁止になったようです。

【ハッピー余談】
ローラーブレード好きな友人。
車の来ない家の前でひとりで練習していたそうです。
すると隣のアパルトマンの上階窓から、
「マダム、大丈夫ですか~そうじゃない方がいいですよ~」
と青年が声を掛けてきたそうです。
彼もローラーブレード好きで、
友人の練習風景を見て、いてもたってもいられなく声をかけたそうです。
この一声をきっかけに、家も隣であったことで、
二人は距離を縮め、なんと結婚しました!!
今は、子供も生まれて幸せに暮らしています。

ハッピーな最後で、みなさんよい日曜日を!
Bon dimanche
--------------------------------------------------------------------------------
クリックして頂とランキングに点数が入ります。
どうぞ宜しくお願いいたします★
ポチッ→
フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ
ポチッ→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
にほんブログ村
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

CONTACT

取材、執筆のご依頼等お気軽にお問合せください。
CONTACT

Weather Paris

Weather Icon

NEW BLOG

Scroll Up