BLOG

どこへ行ったーー?!頼れる9区のビオワインおじさん。

今日のパリ3月13日
先週の雨はどこへ。。。!
天気が良いと続々とテラス席から埋まっていきます。
サンジェルマンデプレの【Les Deux Magots】の前を通りがかったら
入店待ちの列が出来ていました。

先週はこんな動画を撮っていたんですが、あっという間に激変の天気に驚きです。

-------------------------------------------------------------------------------------
アンチエイジングの資格
-------------------------------------------------------------------------------------
パリの脅威なことのひとつ。
それは・・・“変わりやすい天気のように”
変わりやすいお店のオーナー。
日本だと、珍しいことですが、
パリではお店の外観や内装はそのままに、店主だけがさらっと入れ替わり、
ーメニューの値段が高くなっていたり、
ーメニュー内容自体が変わってしまったり、
ーはたまたメニューはそのままで味が全く違ったり、
そんなことが多々あるんです!
お店の外観は全くそのままの事も少なくないので、
久々に行って、あれ?!!と動揺してしまう我ら客。

先日、美味しい白ワインが飲みたいな~と、
9区のビオ(オーガニック)ワインショップへ。
Le Caviste Bio
50, rue de Maubeuge 75009
 
ここはワインショップと小さなレストランが併設されていて、
日本人女性がお料理を担当しています。
ワインをお勧めしてくれるのは、穏やかなおじさん。
手ごろな価格で、合わせたい料理を伝えて勧められるワインはどれも美味しい。
頼りになるワインおじさんでした。

「でした。」と言ってしまうのが悲しいのですが。

おじさんは元気かな~、看板犬はいるかな~と
週末の昼下がりに向かいました。

入口にはいつもの看板犬が🐶いたいた!今日は服を着せられていますね。

ん・・・?!何やら店の前でワインを飲んでいる客層がいつもと違う・・・
お店に入ろうとすると、お店の前でワインを飲んでいた男性が一人、
私たちと一緒にお店に入ってきて、
「何かお探しですか?」

心の声「あれ、今日おじさんはいないんでしょうか?
あなたでもいいけど、やっぱりおじさんにお勧めを聞きたかった」

ワインの説明を聞いていると、
なんかこの人接客がチャラい!信用ならん!!
ワインおじさーーーん、どこーーーー!!

聞いたら、たった2週間前にワインおじさんと料理人の日本人女性は
17区にレストランをオープンしたそうです・・・
【LA TABLE DU CAVISTE BIO】
RESTAURANT - CAVE A VIN
55 RUE DU PRONY 75017

“Cave à vin” ワインショップもある!完璧におじさんはこちらにいますね!

今のところ旧CAVISTE BIOの商品は以前と変わりなく、
オーガニックの面白そうなワインが揃っていましたので
気になったのを買ってきましたが、
チャラいお兄さんが仕入れもするようになったら様変わりするでしょう。
次回からは17区に遠征です!

気になる事;看板犬は9区と17区を行ったり来たりするのでしょうか😣

3月26日からは時間までも変わって夏時間(日本との時差は7時間)になります。
よい一週間を!
À demain
--------------------------------------------------------------------------------
クリックして頂とランキングに点数が入ります。
どうぞ宜しくお願いいたします★
ポチッ→
フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ
ポチッ→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
にほんブログ村
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

CONTACT

取材、執筆のご依頼等お気軽にお問合せください。
CONTACT

NEW BLOG

Scroll Up