BLOG

パリの初の無人バスに乗ってみました!

パリ無人バス
今日のパリ2月28日
「Naoki~!Naoki~!」
あら、日本人の方が働いていらっしゃるのかしら?

こちらは2月18日の記事でご紹介した
6, rue du Château d'Eau 75010

再び来ております。
ブランドFAUVETTEのデザイナーClaireさんが、
Naokiなおき~」と呼んだのは日本人スタッフではなく、
こちらの大きな飼い犬(画像奥の黒い方)のことでした!

29「Naokiなおきっていうんですね!」

Claireさん「そうよ!秋田犬で日本の犬だから、Naokiなおきってつけたの

ヨーロッパでは柴犬に続いて秋田犬が流行っていますね。
街で見かけるのは白の秋田犬が多いですが、
Claireさんの飼っているグレーや黒の秋田犬は初めてみました。
-------------------------------------------------------------------------------------
パリウェブマガジン アンチエイジングの資格
-------------------------------------------------------------------------------------

さて、2月最終日ということで今日は先日ご紹介した記事の
まとめ結果報告レポートです。

Naokiなおきの飼い主であるClaireさんにお願いして作って頂いていた
コインケースがちょうど1週間で仕上がってきました。
FAUVETTE
アトリエの名前が【Atelier Couronnes】
ブランド名が【FAUVETTE】

FAUVETTE

FAUVETTE

FAUVETTE
価格は48€ 納期は1週間
実物の革の良さとデザインに大満足しています。
48€は大分お得な金額。コスパ大です!
サイズは9.5㎝×⒒㎝で普通の名刺ケースより若干大きなサイズというところも
気に入っています。
一応このような種類↓↓↓ですが、店頭ではオリジナルでの作成を相談できます。
私がコインケースを引き取りに行ったときも、
Claireさんの赤ちゃん(3か月)を囲んで和やかな雰囲気でしたので、
是非気軽に行ってみてください♪
Naokiも連れてきているかもしれません😊


1月25日の記事
でご紹介したパリ初の無人バス試運転

メトロ5番線に乗っていた時、遠くの方に小さなミニバスが見えたんです。
あ、あれはブログに書いた無人バス!!

Q①;無人なのに、一体どうやって6名店員でドアが閉まって走り出すんだろう?!
Q②;ちゃんと障害物など避けられるのでしょうか?!
Q③;途中下車はできるの?!
などなど気になること満載でしたので、このチャンスに乗ってみました。

無人バスの運行場所はこちら
Gare d'austerlitzオステルリッツ駅~Gare de Lyonリヨン駅間
シャルルドゴール橋上・専用レーン

Gare d'austerlitzオステルリッツ駅の方が無人バスの出発地点に近いので
そちらから乗り込みます。

①乗車前に簡単なゲート前に並びます。
↓↓↓
②RATP係のお兄さんがいますので、氏名とサインを記入します。
(恐らく現段階でパリは無人バス運転が法律で認められておらず、
試運転の段階なのでこういったサインが必要なのかと予想しています)

③短い期間をバスは何往復もしていますので、あっという間にバスがやって来ます。
可愛い女の子が降りてきましたね♪

Gare d'austerlitzオステルリッツ駅もGare de Lyonリヨン駅も
長距離列車が止まる駅ですので、
今はスーツケースを持った観光客の利用率が多いようです。

A①;無人と言っても、バス車内とバス到着場所には係の人がおり、
6名店員になったら、無線で「出発OK!」と連絡するとバスが走り出す仕組み。

A②;ちょっとした曲がり角がありましたが、きちんと運行できていました。

A③;途中下車をするほどの距離ではなく。。。1分30分程の乗車時間でした。

【動画はこちら】

パリもどんどん未来に向かっていますね。
明日から3月。新しい月に向かって行きましょう!また明日。
À demain
--------------------------------------------------------------------------------
クリックして頂とランキングに点数が入ります。
どうぞ宜しくお願いいたします★
ポチッ→
フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ
ポチッ→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
にほんブログ村
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

CONTACT

取材、執筆のご依頼等お気軽にお問合せください。
CONTACT

NEW BLOG

Scroll Up