FROM PARIS

パリの家賃、絶対上がってる!みんなどうやって住んでいる?

パリ アパルトマン
今日のパリ1月28日 

エッフェル塔公式Twitterアカウントが、今週中(ギリギリですが、)
エッフェル塔のイラストを募集しています。
@LaTourEiffel
ピックアップされたイラストはシェアされるようです。
何かお手元に秘蔵のエッフェル塔イラストがある方は是非♪
-------------------------------------------------------------------------------------
アンチエイジングの資格
-------------------------------------------------------------------------------------

エッフェル塔
パリのシンボルエッフェル塔
パリに住んでいても、間近を通る時やセーヌ川越しに見えるエッフェル塔は
やっぱりいつでも美しい。
パリのアパルトマンでエッフェル塔が見える環境だと、
ぐっと家賃が上がったりするんですよ。
パル アパルトマン

もっと広い部屋に住む”妄想”
度々アパルトマンを探すサイト(PAP.frをよく見ています)や
在仏日本人向け掲示板の賃貸情報を見ていますが、
私がパリに来た当初より年々格段に家賃が上がっている気がするんですが、
みなさんどう思いますでしょうか。。。

まぁパリの家賃や不動産価格が前年より下がることはまずないのですが、
新聞記事によると、
~2016年パリの不動産価格は平均1㎡8470€(約105万円)を3月に記録し、
2012年8月に記録した歴史的価格8460€を超えて、前年同期より5.7%UP
さらに、2017年1月のデータは、最低6 140 € ~平均8 600 € ~最高 11 670 €

【パリアパルトマン1㎡価格地図】


感想;5区も意外に高いんですね!


さて、こんな家賃の高いパリでみんなどうやって滞在しているのか?!

【パリの多数派単独滞在方法】
①コロカシオン;いわゆるシェア。大きなアパルトマンを数人でシェアして住みます。
パリ20区外ですと400~500€(約6万1500円)も目にしますが、
中心部だとコロカシオンでも600~700€(約8万6000円)など。高い~!

②独立部屋;大きなアパルトマンに住んでいる大家さんの空いているお部屋を借りる。
つまり間借り方式。
大家さんとキッチンとトイレは共同だったりします。

③ステュディオ;いわゆるワンルーム
パリ中心部だと15㎡程度の小ささでも700~800€(約8万6000円)してしまうようです。
学生さんで学費を払いながらだと結構しんどいプライスですね。。。

ステュディオの備考 ”女中部屋”
「女中部屋」と聞いたことがありますでしょうか?
豪華なアパルトマンの屋根裏部屋で、昔はお手伝いさんが住んでいたお部屋。
豪華な入り口はアパルトマン住人と一緒でルンルンですが、
「女中部屋」へと続く階段は奥の別階段だったりします。
10㎡~15㎡程度の小さなお部屋が多いのですが、
家賃が安めで運が良ければエッフェル塔が見えたりします。
ここでも600€程度の家賃。2017年現在500€台が見つかればラッキー

【備考】
パリ20区内からちょっとでも外れると価格が大分下がります。
都市生活はどこでもそうですがパリでも
中心部で高い家賃で住むか、
郊外で移動に時間はかかるが安い家賃で住むかの選択。

条件を満たせばアロカシオンという国からの住宅補助が外国人でも受けられます。

狭いパリの住宅は争奪戦。迷っている時間なんてありませんっ

※日本と違って、ペットの犬や猫はたいていどこのアパルトマンでも
OKの場合が多いです。


ブログの為に調べてパリの不動産値段をはっきり見ると、
さらに広いアパルトマン探しは妄想にとどまりそうな予感ですね!


パリの気温は少し回復。フトコロ具合も是非回復して欲しいです(笑)
みなさんよい週末を!
Bon Weekend
--------------------------------------------------------------------------------
クリックして頂とランキングに点数が入ります。
どうぞ宜しくお願いいたします★
ポチッ→
フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ
ポチッ→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
にほんブログ村
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

CONTACT

取材、執筆のご依頼等お気軽にお問合せください。
CONTACT

Weather Paris

Weather Icon
サロンドロワイヤル
アルガンオイル

NEW BLOG

Scroll Up