BLOG

大気汚染PM10猛威。またもや辻仁成氏のTwitterが役に立つ(笑)

パリ 大気汚染
今日のパリ1月24日 

汚いけど、随分カラフルな車が止っていました。
-------------------------------------------------------------------------------------
アンチエイジングの資格
-------------------------------------------------------------------------------------

メトロRATPからこんなお知らせです。
~1月23日は大気汚染のピークを迎えています。
パリを含むイルドフランス圏の公共交通機関を3.80€で乗れるチケットを発売します~

以前は大気汚染がひどい日は公共交通機関は無料でしたが、
さすがに日数が重なるとRATPも商売上がったりなので、
このような対策をとったのでしょう。

車両も規制されるようになりました。
こんなステッカーが1月17日から義務付けられたんです。


【Crit’Air】ステッカー
エンジンの種類や排ガス量によって
ステッカーのレベルが変わり、それによって大気汚染がひどい日は交通制限されます。
さらに、「Non classé 」クラス適用外の車両(排ガス料が多い車両)は
月曜日から金曜日の午前8時から午後8時までパリ市内へ車両進入禁止
結構厳しいです!
逆に電気自動車はグリーンステッカーで優秀のようですね。

Le Parisienne


Le Parisienne



これについて調べるためTwitterを見ていたら、こんな情報が流れてきました。
パリ市内の地図が真っ赤。警戒レベルがかなり高くなっています。

今のところ、私の周りで
大気汚染による喉の痛みや咳等の症状で辛いと言っている人はあまりいません。
(インフルエンザが流行っているので、それで紛れているのかもしれませんが)


さて、だれの情報かな~こんな地図ネットでも見つけられなかったな~

はい出ました!!パリ通の
「辻仁成」です(笑)

辻氏によると、
PM10(呼吸器系に沈着して健康被害を及ぼす)がすごいらしいです。
政府が公害アプリを出していて、これみてランニングするか決めている人多い。」

「政府が公害アプリを出している」なんて知らなかった。。。
私もまあまあいい感じにパリ情報を調べていますが、
度々辻氏に先を越されております。
情報源はどこからなんだろう、、若干ジェラシー(笑)

辻氏の手も借りましたが、
フランス・パリはCOP21パリ協定もあって、
国を挙げて環境問題に重点を置いて取り組んでいるという情報キャッチです(笑)

あまりひどくなったら、いよいよパリジェンヌがマスクをする日が来るのでしょうか!
自転車に乗ってるメンズはたまに重装備のマスク姿は見かけるようになりました。

最低気温がマイナスになる日が多く、パリ寒いです~
元気にまた明日!
À demain
--------------------------------------------------------------------------------
クリックして頂とランキングに点数が入ります。
どうぞ宜しくお願いいたします★
ポチッ→
フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ
ポチッ→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
にほんブログ村
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

CONTACT

取材、執筆のご依頼等お気軽にお問合せください。
CONTACT

NEW BLOG

Scroll Up