BLOG

パリはちょっとそわそわした週末を迎えています。

パリ カルティエ
今日のパリ12月18日

黒、ゴールド、赤、グリーン。クリスマスカラーのCartier

そしてCHANELからはこんな立派なカードが届ています。
 
シャネルツイードが埋め込まれたココシャネルに
アイコンのパールアクセサリー。こんな立派なカードがあるんですね~。
-------------------------------------------------------------------------------------
アンチエイジングの資格
-------------------------------------------------------------------------------------

この週末から子供たちはバカンスに入り、
毎度斜め上をゆくボンマルシェのツリー飾りつけコーナーは
親子連れで賑わっていました。
2016年は謎にインディアンがテーマのようで、
おパリのボンマルシェ界隈のお宅では、
こんなハイセンスなデコレーションが施されるのでしょうか?!!
フランスはお正月開けてもまだまだツリーは飾ってあります。


さて、クリスマスヴァカンス子供たちが向かう定番の行き先はこちら。
サーカス!
(どんより曇り空で寒そうですが、本当に寒いです)

こちらはパリの東側ヴァンセンヌの森に冬の間だけ臨時オープンするサーカス
PINDER サーカスパンダ―
Pelouse de Reuilly, 75012 Paris Métro: Porte Dorée
commons.wikimedia.org

今年もサーカスの季節だな~、冬だな~とシミジミ通りすぎようとしたら、
え?!1ユーロ?!何が?!
サーカス出演の動物達が出番を待っている間に、
【仮想動物園】
としてオープンして単価1ユーロでも小銭を稼ごう!という感じ。
せっかくなので入ってみることに。

見る方も、動物達もやる気なし!!

シマウマのおしりはこんな模様だったっけ?

ポニーは一応1ユーロ分の仕事をしてくれていました。

ラクダはパリの冬がお辛いようで、みんなで集まってピクリとも動きません。


肉食獣コーナーは安全の為か、随分と遠くにケージが設置してあり、
目を凝らさないとどこにいるかわからないし、
iPhoneの写真は拡大マックスにしないと写らない距離。
まあいいさ、1ユーロだし。
これでライオンさんたちよ、美味しいものを食べてください。
ヴァンセンヌの森を通りがかったら、
カフェより安い1ユーロ仮想動物園はいかがでしょうか?!


所変わって遠方への列車がでる大きな駅では、帰省する学生さんらしきもちらほら。

Longchamp ロンシャンのこのサイズはパリの実家帰りの定番バックです。


パリはクリスマスヴァカンスに入ったり、
プレゼント調達の最後の週末だったりと、なんだかそわそわしています。

(余談;そわそわし過ぎて窓が割れたまま走行している車。接待すーすーして寒いでしょっ)


日本ではまさかこんな車は走っていないでしょうが。。。
みなさん風邪をひかぬよう、よい週末を!
Bon Weekend
--------------------------------------------------------------------------------
クリックして頂とランキングに点数が入ります。
どうぞ宜しくお願いいたします★
ポチッ→
フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ
ポチッ→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
にほんブログ村
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

CONTACT

取材、執筆のご依頼等お気軽にお問合せください。
CONTACT

NEW BLOG

Scroll Up