BLOG

え?メトロに荷物を置き忘れると破壊される?!!!

パリ メトロ
今日のパリ12月13日

Le Parisiene

アーティスティックなトナカイの写真。
ですが、、、
これからサンタと共に力を出してソリをひっぱるミッションのトナカイが、
ここ16年間で約12%も体重が減っているそうです。
(1994年55kg、 2010年48kg)
温暖化により降水量が増して、その増えた水が冬場凍結し地表の凍結面積が増加。
地表の餌を探して食べているトナカイが、餌を見つけられなくなり体重減少。
(Le Parisiene)
クリスマス トナカイ
--------------------------------------------------------------------------------
アンチエイジングの資格
---------------------------------------------------------------------------------

環境問題と言えば、先週は4日も大気汚染で交通規制や公共交通機関が
無料になっていたパリ。

パリのメトロやバスの公共交通機関を運営するRATPは今度は
クリスマスバカンスの混雑を前にこんな広告をだしています。
パリ メトロ

パリ メトロ

パリメトロのアナウンスで
「Colis Suspects」
(コリシュスペ=日本語の片仮名表記が難しい)
という単語が聞こえたことはないでしょうか。

不審物という意味。
パリは2015年テロ後の“非常事態宣言”で警備が厳しくなり
メトロはあちらこちらで「コリシュスペ」が原因で一時停止しています。

この広告は
荷物の置忘れが「Colis Suspectsコリシュスペ」疑いで
メトロの運行を妨げる原因となります。
荷物の置忘れには十分注意しましょう!

という内容。

平均1日7個の荷物が「Colis Suspectsコリシュスペ」疑いとなり、
2015年に比べて60%増!時間として約40分の遅延を生むといいます。

パリ メトロ

この広告でRATPは切々と訴えます。
16時34分;Theoテオ君がスポーツバックを置き忘れました。
パリ メトロ
Un Voyageur ;とある乗客がテオ君が置き忘れた荷物を、
「変な荷物があります!」と訴える
パリ メトロ
La RATP;警告アナウンス
La agent de police;警察、地雷除去班などの介入
パリ メトロ
La RATP;メトロを止めます
パリ メトロ
Le demineurDétruit le sac de sport
パリ メトロ
“Détruit”!!
テオ君のバックは地雷除去班によって破壊されました。。。
17時35分;RATPはメトロの運行を通常通りに戻します。

え?!破壊?!!!
正体のわからぬ荷物は処理班によって破壊の運命を辿るようです。。。
以前こんな記事
必ずしも「破壊」される経緯になるとは限らないと思いますが、、、
パリでの手荷物忘れには十分注意しましょう!

網棚の荷物が無傷で手元に戻ってくる日本とは全く違うパリの状況です。

1日平均7個の「Colis Suspectsコリシュスペ」
1個の「Colis Suspectsコリシュスペ」が約40分の遅延をうむ
=280分
=約4.6時間の遅延
そりゃ、フランス人が待ち合わせに定時にくるわけがない。

パリは雨の週明けです。また明日!
À demain
--------------------------------------------------------------------------------
クリックして頂とランキングに点数が入ります。
どうぞ宜しくお願いいたします★
ポチッ→
フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ
ポチッ→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
にほんブログ村
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

CONTACT

取材、執筆のご依頼等お気軽にお問合せください。
CONTACT

Weather Paris

Weather Icon

BLOG RANKING

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

NEW BLOG

Scroll Up