BLOG

=セクシャリティーな部分=パリではEt alors?!

パリ 同性
今日のパリ12月11日

日本映画「君の名は」
フランスでは12月28日から一般公開。
タイトルはフランス語ではなく英語で「Your Name」だそうです。
--------------------------------------------------------------------------------
アンチエイジングの資格
---------------------------------------------------------------------------------

日本といえば、Yahooニュースで見ました。

(wikipediaより)

フライデーの記事が出てからあっという間の引退劇。驚きの展開でした。
wikipediaはもうすでに「元」俳優。「元」トップコート所属
と変えられていました。


本人の直筆によるコメント抜粋。
 「この仕事をする上で人には絶対知られたくないセクシャリティな部分も
クローズアップされてしまい、
このまま間違った情報が拡(ひろ)がり続けることに
言葉では言い表せないような不安と恐怖と絶望感に押しつぶされそうです」

ひどく苦しんでいらっしゃる様子がひしひしと伝わってきます。

=セクシャリティーな部分=
ゲイ疑惑だとか世間では騒がれているようですが。。。

こちらフランスではご存知のように
同性婚が法的に認められてすでに約3年半。(2013年5月)

かつて、故ミッテラン大統領が隠し子がいたことを記者から質問を受けた際、
“Et alors ?”(= それが何か?」)と答えたことは有名ですが、
まさにそんな感じで、“Et alors?”、だから何?程度かもしれません。

現在34歳だそうですが、急に芸能界を辞めることになってしまって、
新しい人生をすぐ歩き始められるのか、余計なお世話ですが気がかりです。

「セクシャリティーな部分」で日本で生きずらいなら
パリはそう言う観点からであれば日本より生きやすいんじゃないでしょうか。

パリでは仲良く手を繋いで歩いている同性カップルは
特に珍しいパターンではないです。
特に同性婚の比率が多いのかマレ地区を含むパリ4区。約30%が同性婚だそうです。


さて、(また強引ですが)【マレ地区New Open情報】です。
Coco CHANEL 1883~1971年

マレ地区に6か月の期間限定でCHANELブティックがオープンしています。

通りがかったらニューヨークのLOVEのようにロゴの前で記念撮影を♪
とても素敵な空間になっています。

住所;47 rue Vieille du Temple 75004 Paris
CHANELコスメショップ(40 Rue des Francs Bourgeois, 75003 Paris)のすぐ近く。







店内はそう広くはありませんが、
他のCHANELブティックとは店員さんの制服も違うし、雰囲気が違って新鮮です。


日本は12月なって寒くなってきたでしょうか。
この週末パリはどんどん気温が下がりすごい靄がかかっていす。
空気がとても冷たいです。

お鍋が恋しくなる気温。みなさんよい週末を!
Bon Weekend
--------------------------------------------------------------------------------
※色々追加情報
Louis Vuitton 
Avenue Montaigneモンテーニュ店
こちらにもトイレがありました。
近所のCHANEL 42 avenue montaigne店より入りやすいです

プロポリスのオイル。独特の香りがします。
つけたあとしばらくはプロポリス臭が顔から漂います。
--------------------------------------------------------------------------------
クリックして頂とランキングに点数が入ります。
どうぞ宜しくお願いいたします★
ポチッ→
フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ
ポチッ→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
にほんブログ村
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

CONTACT

取材、執筆のご依頼等お気軽にお問合せください。
CONTACT

NEW BLOG

Scroll Up