BLOG

今日はMonclerモンクレールに来ています。

モンクレール
今日のパリ12月6日



パリ最古の教会
サン・ジェルマン・デ・プレ教会
3 Place St Germain des Prés, 75006 Paris
--------------------------------------------------------------------------------
アンチエイジングの資格
---------------------------------------------------------------------------------
こちらはサンジェルマンデプレ教会の程近く、
Monclerサンジェルマンブティック
171 Boulevard Saint-Germain, 75006 Paris
こう寒くなってからパリで人気のモデルを探そうと思ったらもう最後。。。
毎年定番人気のHERMINE / Blackはただ今全サイズパリ完売。
その他のモデルもsize0.1辺りのブラックは手に入りずらい状況です。

絶対今年こそはMoncler欲しい!という方は8月9月から心の準備を。
狙いを定めたお客様分は8月にとあるフランスの地方から
お取り寄せで購入致しました。
Monclerはこんなスニーカーもあるんですね!

また【オンラインショップ】もお見逃しなく。
http://www.moncler.com/fr/
店頭完売でもオンラインで残っていることがたまにあります。
しかしオンラインでわかりずらいのがサイズ
Monclerのタグはサイズが数字で表記されています。
TG 0=サイズ 0
しかしオンラインは36.38.40.42などのサイズ取り。
なんでよ?!自分のいつも来ているサイズは36?38?どれ?!
と迷ったらサイズを選択すると、その下に
「このサイズはタグのサイズ〇に相当します。」
とわかるようになっています。
例えば「HERMINEのフランスサイズ40はタグサイズ表記2」に相当します。
このサイズさえ、間違わなければオンラインも結構使えます!

何回かオンラインで注文していると、
いつの日からか送られてくる重すぎる豪華なカタログ
 
とにかく重い!こんなに経費かけなくてもよい!

日本との価格差がまだまだ大きくユーロで買うならおすすめのブランドです。
(Monclerはユーロ圏は統一価格だと思います。
イタリアでもドイツでもフランスでも同一価格です)


【パリMonclerブティック一覧】
①サンジェルマン 171, Boulevard Saint Germain 75006 (レディース・メンズ)
※小さい売り場面積 0階メンズ 階段おりて地下レディース
店員笑顔はないが、聞けばきちんと答えてくれます

②ボンマルシェ館内 (レディース・メンズ)
※パリMonclerで何気に一番のお気に入り。
パリ全店の在庫をすぐ調べてくれるし、お取り寄せも度々頼んでいます。

③サントノレ 7, Rue du Faubourg Saint-Honoré (レディース・メンズ・キッズ)
※カオス 週末は混んでいますし人気モデルは即完売
パリのMonclerを侮るなかれ。人が多すぎてできるだけ避けています。

④ラファイエット館内 (レディース・メンズ・キッズ)
※店員のお兄さんとメトロでよく一緒になる(余計な情報)
狭い店舗ながらまあまあの品揃え

⑤プランタン館内 (レディース・メンズ・キッズ)
※ほぼ行かない。在庫を聞いてプランタンにありますよ~
と言われたことが一度もない。

⑥マレ 11, rue des Archives Paris, 75004 (メンズ)
※マレだからこそのメンズのみの取扱い。
最近メンズブランドストリートになったアーシーヴ通り。
メンズ故にまだ一度も店内に入ったことはありませんが、


お客さんはまあまあ入っているようです。


ダウンダウンと、ふと見渡したらこんな人が。
写真で上手く伝わらないのが残念ですが、ゆるキャラくらいの勢いのボリューム。
ボッテガに入って行きました。ファッションは奥が深い。


ちなみにフランス語でダウンは女性名詞で
Une doudoune ユンヌ ドゥドゥンと言います。
ちょっと不思議な響きですね。

で!!
Google翻訳を開いてみたんです。
え!!どういうこと!
doudoune  = ダウン = モンクレール

?????

ダウンという言葉はモンクレールしか意味しない?
ユニクロはダメ?

YAHOO翻訳

エキサイト翻訳


Yahoo翻訳でもエキサイト翻訳でも、
doudoune=ダウンジャケットと出てきたのに。。。
Google Chromeを使っているので、良く検索するワードと
関連付けられたのでしょうか?謎が謎を呼んでいます。

Googleをもまどわせるのか、Moncler
また明日!
À demain
--------------------------------------------------------------------------------
クリックして頂とランキングに点数が入ります。
どうぞ宜しくお願いいたします★
ポチッ→
フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ
ポチッ→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
にほんブログ村
  1. くみっち

    こんにちは、初めまして。
    いつも、楽しみに拝見しています。

    9年前にモンクレールのロングダウンをパリで購入しました。
    数年前に日本へ帰省の際にクリーニングに出そうとしたら、数件のクリーニング屋さんに
    「モンクレールはうちでは出来ません」とお断りされました。(某有名チェーン店も)
    現在はどうか分かりません。

    今年から初めてユニクロのロングダウンを愛用しています。
    表地の素材はナイロンですが、いわゆるあのダウンの感じではないです。
    (上手く説明できなくてごめんなさい!)
    表地は光沢素材で、ダウンですがわりと品良く着れる気がします。

    まだ数回しか着ていませんが、ちょっとした仕様が寒がりの私には有り難いのです。
    例えば、ポケットの中がフリース素材、裏地の手首の部分にゴムが入っている、素材が防風・撥水であること。

    あくまでも私個人の意見ですが、お値段やクオリティ、暖かさを考えたら断然ユニクロかも と思っています。
    ユニクロのまわしものではありませんし、モンクレールを悪く言うつもりもありません。
    独り言と思って流してくださいね。(*^-^*)

    • 29paris

      くみっち様
      こんにちは ご覧頂いてありがとうございます!
      数年着たおしたモンクレーを自力で洗濯した友人がいました。
      家事が得意な友人なのですが、一体どうやって絞ったのか、どうやって干したのかものすごく気になっています。
      有名どころのクリーニング店でもお断りされることもあるのですね。
      パリでは適当なのか(笑)よく洗濯表示をみないのか(笑)、そそくさと受け付けてくれました。無事に戻ってきて一安心でした。

      パリでもユニクロダウンはすごく評判がいいんです!
      おしゃれなコートの下にユニクロダウンを着ている人がたくさんいます。
      新しく(?パリでは新しく発売されました)発売されたシームレスダウンが幅広い年齢層に評判がいいようです。
      手首のゴムは嬉しいですね!キーンと寒いパリの冬には防風がありがたいです。
      やはり襟元や袖口はすぐよごれてしまうので気軽にお手入れできるのもユニクロの魅力かもしれません。

      今週末パリはとても寒いです。日本はいかがでしょうか。
      どうぞ温かくしてお過ごしくださいませ。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

CONTACT

取材、執筆のご依頼等お気軽にお問合せください。
CONTACT

Weather Paris

Weather Icon

BLOG RANKING

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

NEW BLOG

Scroll Up