BLOG

極意【HERMES本店情報】もうこうなったら助け合いだ!

エルメス本店
今日のパリ12月3日


HERMES左岸店
17 rue Sevre 75006
クリスタルのオーナメントやエルメススカーフなどが頭上に輝きます。
クリスマスディスプレイが今週の月曜日がから設置されました。
パリ エルメス

HERMESといえども“風”は起こせないようで、
キラキラ音を出すために扇風機を使用(笑)
パリ エルメス

パリ エルメス
見どころですので、お近くを通ったら是非!
--------------------------------------------------------------------------------
アンチエイジングの資格
---------------------------------------------------------------------------------
こんな穏やかな状態でないのがご存知パリエルメス本店
Hermès
24 Rue du Faubourg Saint-Honoré, 75008 Pari
パリ エルメス本店

今年の7月から本店が予約制になったのをこちらのブログでご紹介しました。

衝撃の事実にみなさん驚きだったようですが、
そりゃそうです!
せっかくパリまで来て、HERMES本店を見ようと思ったら
「今日の予約はもう終わりました。明日来てください!」
え?!予約って何?!今日は見れないの?!
まさかの商品を見るだけの予約制度
(※予約が必要なのはバック・革製品のみです。
スカーフやアクセサリー、靴、プレタ、デコレーションは予約不要です。)
 
あまりのお客さんの多さで店内の行列がひどすぎ、
セキュリティーの問題があるということで、
2016年7月から予約制度が導入されました。

先日お客様のご依頼を頂きこの過酷HERMES予約制度に挑んできました!
===============【極意】===============
朝8時から並びます。※エルメスは10時30分オープンです。
==================================
パリの冬場外で長時間並ぶのは死にます。
ホッカイロ;首下1・腰1・お腹1・靴用 を用意
ホッカイロ
パリの冬の夜明けは遅い。これで7時30分ごろです。まだ真っ暗
パリ 夜明け
カフェはまだ準備中
パリ カフェ
何度も言いますが、これで朝の7時30分くらい。
イルミネーションがまだまだ綺麗に見える暗さです。
パリ 夜明け



さ!!もうすぐエルメスに到着します!!
どれだけ並んでいるかなっ ドキドキっ




あら!
エルメス本店
あらら!!
エルメス本店

なんと1番に到着!福男の気分です!
これで朝8時ちょうどです。

===============【極意】===============
※HERMES本店は入口が2つあります。
地図①のRue Faubourg Saint-Honore側と、地図②のrue boissy d'anglas側
エルメスエキスパート(笑)は迷わずに並びます。
「なぜなら入店後バックコーナーにより近いから」
==================================

開店2時間30分以上前から店内の掃除が始まっていました。さすがHERMESです。
エルメス本店

さて、これから2時間30分。本でも読んで待っていようかなぁと
バックから本を取り出そうとしたら、カップルが近付いて来て、

カップル「エルメスを待っていますか?」
29PARIS「はい!」
カップル「何時に来たんですか?」
29PARIS「8時です。」
カップル「よくこちらの入り口わかりましたね~」
29PARIS「ふふふっ」

カリフォルニアから来たカップル。
今年の3月にもHERMES狙いでパリに来たそうです。年に2~3回はパリに来ていると。
彼らも慣れていて、こちら②の入り口が早いと知っているようでした。
その後は彼らとあのバックが可愛い、あの財布を見つけた、
とエルメス談義に花をさかせていましたが、、、
ふと後ろを見ると、行列がどんどんどんどん伸びて行っているんです!

この頃にはもうホッカイロの温かさなんて感じられないくらい
体が冷え切っていました。

カップルのように2人で来ると、
一人が待って、もう一人が寒さ対策にカフェに行ったり
トイレに行ったりもできるから良いです。
しかし、私のように一人で並んでいても、心配無用。

===============【極意】===============
並んでいる間はHERMES同志さ!
「すみません!トイレに行ってくるので場所を取っていてもらってもいいですか?」
「もちろん!いいよいいよ」
と前後の人に場所を取っておいてもらうことができますので、
遠慮なく頼んでみてください!
==================================

そこで、エルメス行列チームのトイレやコーヒーを買う憩いの場と
化しているのがここのカフェ
===============【極意】===============
Bread&Roses
25 Rue Boissy d'Anglas, 75008 Paris
==================================
カフェは3.5€ ※何かをオーダーすればトイレが借りられます。

行列
1番 29PARIS
2番 カリフォルニアカップル
3番 韓国人
4番 パリ在住の中国人カップル
5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15番、、、、、
日本人、中国人、韓国人、フランス人、ロシア人、等々
国籍問わずHERMESを求めて皆朝から並んでいるのです。

ある時、3番の韓国人が道にツバをペっ吐いたんです!
そしたら間髪を入れず2番のカップルの女性が韓国人の肩をバシっと叩き
「DON'T DO THAT!!」
4番の中国人カップルも応戦して「DON'T DO THAT!!」
3番 韓国 しょぼん(+_+)
そんなドラマもありながら、時間は進んでいきます。

===============【極意】===============
※【行列の注意】一人先に並んで、もう一人が途中参戦ならまあOK
しかし、途中から友達だといって、3人も4人も来れば、
行列から大ブーイングで、他の人は後ろにならんで!と注意されます。
みんな欲しいバックを目がけて必死なので、
自分の前に少しでも追加人数が増えて、数少ないバックが買われてしまうことに、
ひどく怒ります。
並ぶ時はなるべく、みんな一緒に並びましょう! 
=================================

さて、10時30分OPENします!もう夜は開けていますよ。
エルメス本店
早く開けて―!
エルメス本店

店内に入る前に荷物セキュリティーチェック
エルメスの案内に従って、進んでいきます。

===============【極意】===============
行列の先頭から5番から10番くらいが開店と同時に店員が付き
バックや革製品(お財布など)を見ることができます。

それ以後の人は、予約を取ります。
予約は「名前」「メール」「電話」を伝えます。
自分の順番が迫ってくると、
順番はまだまだです→そろそろです→予約順番が来ました。
等時系列でメッセージを受けます。

行列10番くらいで1時間待ち。それ以降は2時間以上待ち目安
10番以降は店内で予約を取るためにさらに並びますよ!
==================================


===============【極意】===============
店員が付いたら、自分の探している商品はすべて伝えましょう!
あとで、あ!あれも聞くんだった~となってあとの祭り。。。
お客様申し訳ございません。また予約取り直してください。
がーーーんん!!
また、あの商品をやっぱり欲しかった~
と言っても、もう売れていたり、予約の取り直しになりますので、
※迷わない
こんな時の為に店員の名刺はもらっておきましょう!
==================================

最終的なおすすめHERMES本店攻略法は
遅くても9時には行列にならぶ!
(つらい時は29PARIS.comに頼む!29paris.com.official@gmail.com)
そうでないと、いつ来るかもわからない予約を延々と待たなければなりません。
1日無駄になる。
さらに予約順番が遅くなると、先にバックを買われているので、
在庫バックが少なくなってします。
9時並びだと欲しいバックを購入できる確率があがります。
曜日は行列2番目のカップルが月曜日が一番、物がたくさんあって、
火、水、木、金、と買える確率が下がっていくと言っていました。
ですが、金曜日にたくさん物が入るという情報もあります。
曜日は全く読めません。土曜日はおすすめしません。
エルメス 本店
オレンジの紙袋を手にするまでが厳しい状況になってきましたが、
やはり世界のエルメスの本店。
他国では見られないカラーのバックに出会える可能性があるのは本店だからこそ♪
パリHERMES本店にいどむ時はどうぞご参考になさってください!

みなさん、良い週末を!
Bon Weekend
--------------------------------------------------------------------------------
クリックして頂とランキングに点数が入ります。
どうぞ宜しくお願いいたします★
ポチッ→
フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ
ポチッ→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
にほんブログ村
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

CONTACT

取材、執筆のご依頼等お気軽にお問合せください。
CONTACT

NEW BLOG

Scroll Up