FROM PARIS

検索「パリアンジェリーナ まずい」

アンジェリーナ

今日のパリ 11月8日

今朝突然の大粒の雪

Le Parisien

11月のしかも初旬の雪にびっくりしました!
積ることはありませんでしたが、道路は月曜日の朝に大渋滞。
———————————————-———————————-
アンチエイジングの資格
———————————————————————————

そんな真っ白な粉雪のようなお菓子の話。

11月2日から6日までの5日間
パリのモンブラン発祥の老舗サロン・ド・テ、アンジェリーナ
モンブランデーが開催されました。
La Journée du Mont-Blanc 2016 chez Angelina」
この期間限定のフランボワーズやココナッツ、ショコラなど
珍しいフレーバーが登場するとのこと。

そういえば、パリに来て本店のモンブランを一度も食べてないじゃないか!
と最終日に駆け足で向かいました。

アンジェリーナ本店 
226 rue de Rivoli 75001

サロン・ド・テの方は行列で順番待ち

ですが、持ち帰りの方はすいすいと入れます。

ありました、ありました♪

これが限定のプラリネやカシス&バニラか!

随分と美しい真っ赤なケーキも並んでいたり、
「Flore」

秋冬の新作のシュー生地&クリームにカシスパウダーのかかった
「Religieuse cassis-vanille」

など美しいパティスリーがお客さんの目を惹いていました。

あら、これはご試食?

どうやら違うようでした(笑)

これはフランスの子供たちがクリスマスまで指折り数えて待つ時のお菓子
25日までの日付が書いてあり、そこを開けるとその日のミニお菓子が出てきます。
これで25日まで楽しく過ごす、という訳です。

さすが、世界のアンジェリーナ本店
サロン・ド・テは豪華絢爛

地上階も週末は満席です。

さてさて、買ってきました!
ベーシックなモンブランレモンモンブランの2点を購入13.9€(約1610円)
高いですねっ!

このモリモリとしたのがアンジェリーナ

モンブラン(白い山)という意味のように、雪景色のように
振りかけられたパウダーが美しい。


ものすごいボリューム!

さー待望の一口ーー!

??????

む、む、む、

もう一口。

む、む、む、、、

美味しくない。。。

こちらは、レモンフレーバーモンブラン。

中にレモンババロアが入っています。
お味はベーシックなタイプより美味しいのですが、、、
レモンババロア&クリームとしてのカテゴリーだったらの話しで、
モンブラン・レモン風味のカテゴリー
としたら意味不明。もはや栗の風味は感じません。。。

なんと、不味いのです。。。
-1個7€(約800円)の
-パリ老舗アンジェリーナ本店の
-モンブラン発祥の店の、
(くどい)
モンブランがまずいのです!!

私だけでしょうか。パリで召し上がった皆さん、お味はどうでしたでしょうか。

ぶっちゃけ、スーパーで2ユーロくらいで売っている
この栗ペースト(気持ち悪いイラストに反して激うま)の方が

よっぽど高評価に美味しいです。

なんだか、アンジェリーナのモンブランが不味いわけがないと
不安になって慌ててググってしまいました。
検索「パリアンジェリーナ まずい」と。

あくまでも個人の感想ですので、人によりけりですが、
情報社会では自分の目や足で確かな情報か調べて判断しないといけないですね。
(先日のラファイエットのディスプレーの例でもそうです)
と、せっかく買った憧れのモンブランが不味くて
深々と考えてしまった午後のひとときでした。

みなさんには、確かな情報をお届けしなくては!
それでは、また明日。
À demain
——————————————————————————–
クリックして頂とランキングに点数が入ります。
どうぞ宜しくお願いいたします★
ポチッ→
フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ

ポチッ→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
にほんブログ村

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

CONTACT

取材、執筆のご依頼等お気軽にお問合せください。
CONTACT

Weather Paris

Weather Icon

BLOG RANKING

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

NEW BLOG

Scroll Up