FROM PARIS

メトロでSDFバッティングに遭遇!

リッツ パリ
今日のパリ 10月25日

Apple Pay
日本でも始まったようですね!
パリでは一足先に始まっていますが、普及しているかと聞かれれば、、、
まだ使っている人を見たことは一度もありません!
———————————————————————————

Instagramパリウェブマガジン アンチエイジングの資格
———————————————————————————
もうすぐ日本からの友人がパリに遊びに来ます。嬉しい限り。
そんな友人と一緒にお買い物やレストランに行くと思うこと。
「お金たくさん使うな~」
(旅行中ということもありますが、)
日本人はフランス人に比べてお金をたくさん使う!
リニューアルオープンした高級ホテル リッツ
そういえば、日本にいたころは今よりたくさんお金使ってたな。。。
本当にフランス人は財布の紐が固いんです!
経済割合も多大な影響があると思います。
フランスは低所得層が日本より大幅に多い状況。
失業率は10%、路上で生活する人の割合も日本とは比べられない数。
日本は豊かな国だな~と思います。
高級ブティック街 モンテーニュ通り
フランスの状況を身近に目にする現場
それは、メトロ
旅行にいらしたことがある方はおわかりかと思います。
パリでメトロに乗っていると、乗り込んできた人がいきなり、
「私は収入がありません!
路上で生活して3週間になります。
お金やレストランチケットを譲ってください!」
と演説のように語りだし、車内でお金をもらいに廻って歩きます。
10€などお札のお金を上げる人、
レストランチケットを上げる人、
1ユーロ、2ユーロを上げる人
などがいますが、
多くの人は首を横にふって、あげないよ、
のジェスチャーをします。
最近またお金を恵んでくれと演説する人が増えてきたように感じます。
【今日のひとこま】
メトロ12番線に乗っていました。
とある駅に着いた頃、すっごい①ソプラノのおばさんが、いつものように
私はSDF(路上生活者)です。
お金か”レストランチケット”を下さい」
と演説をして、お金をもらいに周り始めました。
1人、2人がコインを上げます。そして、次の駅に差し掛かったら、
なんと!
別の演説の②穏やかなおじさんか乗り込んできました!
SDF(路上生活者)バッティングです。
なんとひとつの車両に演説する人が2人!!お金の取り合いになってしまします。
まさにバッティング!
たま~~に、遭遇するSDFバッティング
強面のおじさん同士がバッティングすると、ちょっとした小競り合いになったり、
やばい雰囲気に陥ったりするのが常。
しか~し、今日は
①ソプラノおばんさんSDF②穏やかおじさんSDFバージョン
特に悪い雰囲気になるわけでもなく、
先にお金を集めた①ソプラノおばんさんSDFが、お金をもらうのを辞めて
降りる準備を始めました。その間②穏やかおじさんSDFは演説とお金集め。
事業分担(笑)
ちょっと和やかとまではいいませんが、ハートウォーミング。
そして次の駅になったら
ソプラノおばんさんSDFと穏やかおじさんSDFバージョンは二人で仲良く降り
②穏やかおじさんSDF「ぼくは今朝ラッキーでね、、、」
と何やら二人dで話ながら仲良く去って行ったんです!
さすがコミュニケーションの国民フランス人。
明日も雨の予報ですが、また明日!
À demain
——————————————————————————–
クリックして頂とランキングに点数が入ります。
どうぞ宜しくお願いいたします★
ポチッ→
フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ

ポチッ→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
にほんブログ村

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

CONTACT

取材、執筆のご依頼等お気軽にお問合せください。
CONTACT

Weather Paris

Weather Icon

NEW BLOG

Scroll Up